ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市史と伊達小史

伊達市史

伊達市史本の写真
伊達市史は市の自然や歴史、産業から生活文化までを幅広く掲載した内容です。
豊富な統計データや年表を掲載していて、伊達市について調べたいことがある方には最初に見ていただきたい書籍です。特に、第二次世界大戦後の行政史が充実しているほか、明治から昭和にわたる衣食住の移り変わりなど、当時の生活様式を記している点が特徴です。
※平成27年4月1日現在は販売していませんが、過去に「伊達町史」(伊達町史編纂委員会編 1949年発行 中西写真製版印刷所)と「新稿伊達町史」(渡辺茂編:1972年発行 三一書房) が刊行しています

目次

第一編 自然
第二編 概史
第三編 行政
第四編 産業経済
第五編 厚生
第六編 生活環境
第七編 運輸・通信
第八編 防犯・消防・戦争のきずあと
第九編 教育・文化
第十編 生活文化
伊達市史の概要
発行
伊達市
著者 伊達市史編集委員会
規格 1,426ページ
出版年 平成6年
金額 8,000円に箱代100円
送料 詳しくは担当にお問い合わせください。

伊達小史

伊達市史をコンパクトにまとめた「伊達小史」。
縄文時代から近世までの歴史の概略と、明治期の開拓移住、農業や漁業など産業について記しています。

目次

第一章 有珠場所
第二章 植民と行政
第三章 産業と生活
伊達小史の概要
発行
伊達市
著者 渡辺 茂
規格 141ページ
出版年 昭和48年
金額 300円
送料 詳しくは担当にお問い合わせください

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課文化財係
電話 0142-23-3331(内線513・514)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー