ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

史跡北黄金貝塚公園ボランティア「縄文スクスク森づくりの会」

植樹の様子の写真
 
縄文スクスク森づくりの会の概要
設立年月日 平成11年4月15日
活動目的 縄文スクスク森づくりの会は、縄文時代の生活や文化について考え、縄文人が暮らしていた森の木々を種や苗木から育てるなど、国指定史跡北黄金貝塚の整備事業の一環である「縄文の森」づくりの支援を目的に活動するボランティア団体です。
活動内容
  • 北黄金貝塚「縄文の森」の植樹作業
  • 縄文時代にあった樹木の種拾いと植え付け
  • 下草刈りなど植樹後の維持管理
  • 森づくりに必要な学習会、自然観察会の開催
  • 森づくりに関する啓発イベントの実施
ボランティア募集 都合の良い日に活動できるので、どなたでも参加できます。
ぜひ縄文スクスク森づくりの会に入会し、ボランティア活動をはじめてみませんか。
興味がある方は、担当課にお問い合わせください。

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課文化財係
電話 0142-23-3331(内線513・514)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー