ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

選挙管理委員会

選挙管理委員会は、国や地方公共団体の選挙に関する事務を管理するため、市長から独立した機関として地方公共団体に設置される合議制の執行機関です。

選挙管理委員会の役割

選挙管理委員会の主な役割は、大きく4つに分類されます。
  • 公職選挙法による選挙やその他の選挙の管理や運営
  • 最高裁判所裁判官国民審査に関する事務
  • 直接請求に関する事務
  • 選挙に関する啓発事務

選挙管理委員会事務局の役割

選挙管理委員会事務局は、選挙管理委員会を補助するために事務局が置かれ、選挙管理委員長の命令で、委員会に関する事務を処理します。
 

伊達市選挙管理委員会

伊達市選挙管理委員会は、伊達市議会で指名か推薦で選ばれた4人の委員で構成されています。
公正な立場の機関ですので、同時に同じ党派に属する方が2人以上委員になることはできません。
また、万一欠員が出た場合に備えて、補充員が4人選ばれています。

伊達市選挙管理委員会名簿

委員名簿
役職
氏名
任期
委員長
雲津 公子
平成27年12月23日から平成31年12月22日
委員長職務代理者
河部 律雄
平成27年12月23日から平成31年12月22日
委員
今井 等
平成27年12月23日から平成31年12月22日
委員
今村 勝一
平成27年12月23日から平成31年12月22日
 ※敬称略(役職・50音順)

伊達市選挙管理委員会の「会議」

伊達市選挙管理委員会には、定期的に開催する「定例会」と委員長が必要と判断したときや委員から請求があったときに開催する「臨時会」の2種類があります。
会議には、委員長以下4人の委員に加え選挙管理委員会事務局長や事務局員が出席し、案件を審議し合議で決定(議決)します。
決定(議決)で効力が発生した案件は、法律の規定に基づき告示を行います。
伊達市選挙管理委員会の会議は公開していますので、どなたでも傍聴することができます。
傍聴を希望される方は、事前に担当へお問い合わせください。

伊達市選挙管理委員会の主な事務や議決内容

  1. 永久選挙人名簿の調製および保管(年4回の登録、おおむね月1回の抹消など)
  2. 在外選挙人名簿の調製および保管(随時登録・抹消)
  3. 検察審査員候補者予定者名簿の調製
  4. 失権者の管理
  5. 裁判員候補者予定者名簿の調製
  6. 他市区町村選挙の不在者投票受付
  7. 選挙に関する啓発・周知
  8. 投票区の増減設および変更
  9. 直接請求の受理
  10. 政治資金規正法の事務
  11. 訴願、訴訟、異議申立ての受理
  12. 規程の制定改廃
  13. ※選挙執行時 各種選挙の執行管理
  14. ※選挙執行時 投票所・開票所の指定
  15. ※選挙執行時 投票管理者、投票立会人、開票管理者の選任
  16. ※選挙執行時 選挙運動用公営ポスター掲示場の設置
  17. ※選挙執行時 投票所、期日前・不在者投票所の氏名掲示の順番の決定
  18. ※選挙執行時 開票立会人の決定 ※選挙執行時
※「調製」:ととのえ作ること

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局選挙係
電話 0142-23-3331 (内線260)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー