ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ごみ・再生資源物の分け方

市では家庭から発生するごみを大きく分けて、燃えるごみ、燃えないごみ、生ごみ、大型ごみ、再生資源物の5種類に分別しています。
ごみは正しく分別しましょう。

ごみ分別表(50音順)

商品名 区分 注意事項
アイロン 燃えないごみ
厚紙 再生資源物 種類ごとにひもで十文字にしばること
油紙 燃えるごみ
アルバム 燃えるごみ
アルミ缶 再生資源物 水道水ですすぐこと(大滝区は無色か半透明の袋でリサイクルボックスへ)
缶のふたは「燃えないごみ」
椅子 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
大型ごみ 長さ50センチメートル以下か太さ3センチメートル以下のものは「燃えるごみ」
衣類 燃えるごみ 長さ50センチメートル以下に切断すること
衣類乾燥機 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
飲料用紙パック 再生資源物 水ですすいだ後、平らに広げてひもでしばること(パック内側がアルミ箔・銀箔のもの、プラスチックキャップが付いたものは「燃えるごみ」)
植木鉢 燃えないごみ 土砂は取り除くこと
エアコン 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
LPガスボンベ 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
落ち葉 燃えるごみ できるだけ乾燥させ、土砂は取り除くこと
カーペット 大型ごみ たたんでひもでしばること(丸めないこと)
カーボン紙 燃えるごみ
貝殻 生ごみ できるだけ水分を切り、堆肥化の妨げになるものは入れないこと(大滝区は「燃えるごみ」)
学習机 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
燃えないごみ
菓子箱 再生資源物 平らにのばし紙袋に入れてひもで十文字にしばること
カセットテープ 燃えるごみ
カタログ 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
かばん 燃えるごみ 金具部分は「燃えないごみ」
花瓶 燃えないごみ 割れるものは新聞紙などで梱包し指定ごみ袋(黄色)に「危険」と表記すること
紙おむつ 燃えるごみ 汚物を取り除くこと
紙パック 再生資源物 種類ごとにひもで十文字にしばること
紙類 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
小さな紙類は雑誌などに挟むか、紙袋に入れひもでしばること(汚れた紙は「燃えるごみ」)
カメラ 燃えないごみ
火薬類 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
刈草 燃えるごみ できるだけ乾燥させ、土砂は取り除くこと
カレンダー 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
乾電池 燃えないごみ 透明なビニール袋に入れて「乾電池」と表記、指定ごみ袋は使用しないこと(大滝区はごみ袋販売店設置の「電池回収缶」へ)
ガスレンジ 大型ごみ 灯油、ガス、乾電池は取り除くこと
ガソリン 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
ガラス瓶 再生資源物 水道水ですすぐこと(大滝区は無色か半透明の袋でリサイクルボックスへ)
機械類
(エンジン・モータ・内臓)
回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
木の枝 燃えるごみ 長さ50センチメートル、太さ3センチメートル以下に切断すること
このサイズを超えるときは大型ごみへ(長さ150センチメートル、太さ10.5センチメートル以内に切断し、1人で持てる程度にひもでしばること)
牛乳パック 再生資源物 水ですすいだ後、平らに広げてひもでしばること
燃えるごみ
蛍光灯 燃えないごみ 割れものは新聞紙などで梱包し指定ごみ袋(黄色)に「危険」と表記すること
化粧品の瓶 燃えないごみ 割れものは新聞紙などで梱包し指定ごみ袋(黄色)に「危険」と表記すること
コーヒーかす 生ごみ できるだけ水分を切り、堆肥化の妨げになるものは入れないこと(大滝区はごみステーション設置の生ごみ専用コンテナへ)
コンクリートブロック 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
ゴルフセット 大型ごみ
サイディング 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
雑誌 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
残飯 生ごみ できるだけ水分を切り、堆肥化の妨げになるものは入れないこと(大滝区はごみステーション設置の生ごみ専用コンテナへ)
CD 燃えるごみ
シール 燃えるごみ 台紙を含む
写真 燃えるごみ
シャンプー容器 燃えるごみ
消化器 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
食用油 燃えるごみ 紙などに染み込ませるか凝固剤で固めること(リサイクル可能なものは除く)
食用油容器 燃えるごみ
食料品の空き缶 再生資源物 水道水ですすぐこと
食器 燃えないごみ 割れものは新聞紙などで梱包し、指定ごみ袋に「危険」と表記すること
食器棚 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
書棚 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
新聞 再生資源物 ひもで十文字にしばること(専用のビニール袋を利用する場合も同じ)
自転車 大型ごみ
じゅうたん 大型ごみ たたんでひもでしばること(丸めないこと)
スキー板 大型ごみ 1人で持てる程度にひもでしばること
スチール缶 再生資源物 水道水ですすぐこと(大滝区は無色か半透明の袋でリサイクルボックスへ)
缶のふたは「燃えないごみ」
ステッカー 燃えるごみ 台紙を含む
ステレオ 大型ごみ
スプレー缶 燃えないゴミ 中身を使い切り、穴を開けること
石油ストーブ 大型ごみ 灯油、ガス、乾電池は取り除くこと
石膏ボード 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
洗剤容器 燃えるごみ
洗濯機 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
掃除機 大型ごみ
ソファー 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
タイヤ 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
卵パック 燃えるごみ
単行本 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
タンス 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
ダンボール 再生資源物 平らにのばし、ひもで十文字にしばること
梱包用のビニールや発泡スチロールは必ず取り除くこと(ダンボール内側が銀箔のものは「燃えるごみ」)
茶がら 生ごみ できるだけ水分を切り、堆肥化の妨げになるものは入れないこと(大滝区はごみステーション設置の生ごみ専用コンテナへ)
チラシ 再生資源物 ひもで十文字にしばること(専用のビニール袋を利用する場合も同じ)
使い捨てライター 燃えないごみ 中身を使い切るまたはプラスチック部分を割ること
漬け物石 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
テーブル 大型ごみ リサイクル可能かご確認ください
ティッシュ箱 再生資源物 平らにのばし紙袋に入れてひもで十文字にしばること
手袋 燃えるごみ
テレビ 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
電気ポット 燃えないごみ
電球 燃えないごみ 割れものは新聞紙などで梱包し指定ごみ袋(黄色)に「危険」と表記すること
電子レンジ 大型ごみ
トースター 燃えないごみ
トイレットペーパーの芯 再生資源物 平らにのばし紙袋に入れてひもで十文字にしばること
灯油 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
灯油タンク 大型ごみ 灯油は取り除くこと(容量90リットルまで)
塗料 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
トレイ 燃えるごみ
ドライヤー 燃えないごみ
ドラム缶 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
長靴 燃えるごみ
燃えないごみ
日本酒瓶 再生資源物
ノート 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
廃油 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
はがき 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
発泡スチロール 燃えるごみ
針金ハンガー 燃えないごみ 燃えるごみへ絶対に入れないこと
ハンガー 燃えないごみ
パソコン 回収できません メーカーなどによる自主回収・リサイクル
※パソコンの処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になったパソコンの処分(内部リンク)
パンフレット 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
バッグ 燃えるごみ 金具部分は「燃えないごみ」
バッテリー 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
ひも 燃えるごみ 長さ50センチメートル以下に切断すること
ピアノ 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
ビール瓶 再生資源物
ビデオテープ 燃えるごみ
ビニールコート紙 燃えるごみ
ビニール袋 燃えるごみ
ファイル 燃えるごみ
封筒 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
布団 大型ごみ たたんでひもでしばること(丸めないこと)
フライパン 燃えないごみ
ペットボトル 再生資源物 水道水ですすぐこと(大滝区は無色または半透明の袋でリサイクルボックスへ)
ペットボトルキャップ 燃えるごみ
ベルト 燃えるごみ 金具部分は「燃えないごみ」
ホームタンク 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
包装紙 再生資源物 大きさをそろえ、ひもで十文字にしばること
ボイラー 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
マットレス 大型ごみ たたんでひもでしばること(丸めないこと)
やかん 燃えないごみ
薬品 回収できません 各販売店、専門業者に直接ご相談ください
ラジオ 燃えないごみ
ラベル 燃えるごみ 台紙を含む
料理くず 生ごみ できるだけ水分を切り、堆肥化の妨げになるものは入れないこと(大滝区はごみステーション設置の生ごみ専用コンテナへ)
冷蔵庫 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
冷凍庫 回収できません 家電リサイクル法対象製品
※家電リサイクル法対象製品の処分方法に関する詳しい内容はこちらをご覧ください
関連リンクご家庭で不要になった家電リサイクル法対象製品の処分(内部リンク)
レシート 再生資源物 雑誌などにはさむまたは紙袋に入れてひもでしばること
ロープ 燃えるごみ 長さ50センチメートル以下に切断すること

お問い合わせ先

経済環境部環境衛生課環境衛生係
電話 0142-23-3331(内線542・545・548)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー