ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ご家庭で不用になったパソコンの処分

平成15年10月から「資源有効利用促進法」に基づき、ご家庭で不用になったパソコンは、メーカーなどによる自主回収・リサイクルが義務づけられています。
そのため、伊達市では使用済みのパソコンの収集・受け入れは行っていませんので、各メーカーに回収をお申し込みください。

リサイクル対象のパソコン

  • デスクトップ型パソコン
  • ノートブック型パソコン
  • ブラウン管(CRT)ディスプレイ
  • 液晶ディスプレイ
  • ディスプレイ一体型パソコン
リサイクル対象のパソコンのイメージ画像


※マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル、テンキーなどパソコン本体に同梱されていたものは、パソコンと同時に排出するときはリサイクルの対象になります。単体の場合は対象にはなりません
次のものは、パソコンリサイクルの対象になりませんので、伊達市が収集します。
  • 外付けドライブ(ハードディスク、フロッピーディスク、MO、CD、DVDなど)
  • プリンター・スキャナなどの周辺機器
  • 操作マニュアル
  • 携帯情報端末(PDA)

パソコンリサイクルの流れ

1 パソコン回収の申し込み メーカーに回収の申し込みをします。
申込先は、メーカー各社か一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページでご確認ください。
また、メーカーが分からないパソコンや自作パソコン、倒産・撤退したメーカーや輸入販売会社のパソコンなどは、一般社団法人パソコン3R推進協会で回収しています。(ただし、ご家庭から廃棄されるパソコンに限ります)
2 パソコン回収・リサイクル料金の支払い
回収を依頼するパソコンに「PCリサイクルマーク」が付いているかご確認ください。
 
PCリサイクルマーク
 
  • PCリサイクルマークがないパソコン(平成15年9月までに販売されたパソコン)
    各メーカーの所定の方法(郵便振替、銀行振込、クレジット、コンビニなど)で回収・リサイクル料金をお支払いください。
  • PCリサイクルマークのあるパソコン(平成15年10月以降に販売されたパソコン)
    パソコン購入時に回収・リサイクル料金が含まれているため、廃棄時に改めて料金を支払う必要はありません。
3 廃棄パソコンの梱包
廃棄するパソコンを梱包し、メーカーから郵送された「エコゆうパック伝票」を見やすい場所に貼ります。
輸送途中で破損・飛散しない程度の簡易な包装でかまいません。
無梱包での輸送はできません。
4

廃棄パソコンの郵送

最寄りの郵便局に持ち込むか、戸別収集を希望するときは伝票に記載されている郵便局に連絡してください。

郵便局がメーカーのリサイクル工場に運搬します。
メーカーのリサイクル工場で解体され、パソコン内部の部品がリサイクルされます。

回収・リサイクル料金

主要なパソコンメーカーが公表している回収・リサイクル料金は、次のとおりです。
 
回収対象品
回収・リサイクル料金
  • デスクトップパソコン本体
  • ノートパソコン
  • 液晶(LCD)ディスプレイ
  • 液晶(LCD)ディスプレイ一体型パソコン
各3,150円(税込)
  • ブラウン管(CRT)ディスプレイ
  • ブラウン管(CRT)ディスプレイ一体型パソコン
各4,200円(税込)
※メーカーによって回収・リサイクル料金が異なる場合があります
パソコンのリサイクルの詳しい内容は一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

経済環境部環境衛生課環境衛生係
電話 0142-23-3331(内線542・545・548)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー