ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達版ライフモビリティサービス(愛のりタクシー)

伊達市では、超高齢化・人口減少社会時代の到来を予測し、平成14年に行政と民間の協働による「伊達ウェルシーランド構想」を策定しました。
この構想は、少子高齢化が急激に進む中で、高齢者が安心・安全に暮らせるまちづくりを進めるとともに、高齢者ニーズ(要望)に応える新たな生活産業やそれに関わる雇用の場を創り出し、地域経済の活性化をめざす取り組みですが、その一環として平成18年から高齢者の「生活の足の確保」を目的に会員制相乗りタクシー事業「愛のりタクシー」を展開しています。
 
愛のりタクシー通常運行便の写真愛のりタクシー定時ジャンボタクシーの写真
(左)通常運行便・(右)定時便ジャンボタクシー
 

愛のりタクシーを利用するには

愛のりタクシーを利用するには、事前に伊達商工会議所で会員登録手続きをしてください。
対象者
60歳以上でタクシーの乗り降りが自分でできる方
手続きに
必要なもの
  • 愛のりタクシー会員申込書(伊達商工会議所に備え置いています)
  • 年齢を確認できる本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 入会登録手数料:1,000円
※会員証に使用する顔写真を伊達商工会議所で撮影します。後日会員証が自宅に郵送されます
サービス内容

通常運行便

  • 運行区域:伊達市内(大滝区を除く)
  • 運行日時:月曜日から土曜日(日曜・祝日は運休)午前8時から午後6時
  • 利用申込:前日と当日までの予約で運行(当日予約は利用1時間前まで)
  • 運賃:市内を9地区に分割した運賃設定
同じ地区内か隣接地区への移動:500円(移動が1地区遠くなるごとに500円加算) 
地域区分表
 
料金表
※黄金地区にお住まいの方は、伊達市からの助成金があり、表は助成後の金額です
 

夫婦割引

愛のりタクシーに夫婦で乗車したときに、1人分の料金が半額になる割引制度です。
制度が適用される条件は下記のとおりです。
  • 乗降場所が夫婦で同じ場所
  • 夫婦のどちらも愛のり会員
  • 1人以上の利用料金が1,000円以上
     

利用申込先

伊達商工会議所
(所在地:北海道伊達市網代町24番地 伊達経済センター・電話:0142-23-2222)

定時便ジャンボタクシー

  • 運行日:月曜日から土曜日(日曜・祝日は運休)
  • 運行路線(2路線):
「黄金・稀府から中央地区行き」・「有珠・長和地区から中央地区行き」
※どちらの路線も1日3便、中央地区までの途中の地区で下車することができます。また、中央地区から更に延長して乗車することもできます

 ジャンボタクシー運行・料金表

利用申込先

市内の民間タクシー会社2社が年度ごとに運行を担当しますので、利用の予約は直接担当会社へご連絡ください。
担当会社※50音順
光星タクシー有限会社(所在地:北海道伊達市梅本町55番地2・電話:0142-23-0101)
株式会社伊達ハイヤー(所在地:北海道伊達市館山町10番地・電話:0142-22-1880)
問い合わせ先
伊達商工会議所
(所在地:北海道伊達市網代町24番地 伊達経済センター・電話:0142-23-2222)

愛のりタクシーとは

北海道は、土地の広さや冬期間の厳しい寒さなどから自家用車の保有率・利用率が高く、鉄道・バスなどの公共交通の利用者が全国的にも非常に少ない地域です。
そのため、「愛のりタクシー」は、高齢者が実際の自家用車の利用に近い、自宅から目的地への「Door to Door(ドア・ツー・ドア)」で移動できるように考えられたもので、一般のタクシーとの違いは、格安の料金で利用できることのほか、ほかのお客様と相乗り(乗り合わせ)になる場合があること、事前予約が必要なことなどです。
平成18年11月、市から委託を受けた伊達商工会議所が中心に、市内の民間タクシー会社2社の協力で運行を開始していますが、平成23年から新たに「当日予約」の受付や「ジャンボタクシーによる定時運行便」を始めるなど、利用者である高齢者にとってより使いやすいものになるよう、現在もサービス向上に努めています。

お問い合わせ先

経済環境部商工観光課商工観光係
電話 0142-23-3331 (内線532・533・534)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー