ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

思春期勉強会

伊達市では、子どもたちの健全な成長や発達を願い「思春期保健事業」を行っています。
これは、体や心に大きな変化があらわれる「思春期」に子どもたちが正しい知識を上手に活用することで、人と人とのつながりを通じて、自分も周りの人も一人ひとりが大切な存在であると知ること、そして、子どもたちが思いやりの中で心身ともに生き生きと過ごせるよう、応援するものです。
思春期のお子さんがいる保護者の方が安心して子育てできるよう、皆さんの悩みを一緒に考えたり、知識を提供したり、相談機関の紹介などをしています。
また、思春期の健康や性行動、性感染症などの正しい知識を身につけることや自分を大切にする心を育てることを目的に、「思春期勉強会」の受講の申し込みを受け付けています。
勉強会の内容は、小・中学校や高等学校の児童・生徒、保護者の方のご要望に可能な限りお応えしますので、お気軽にご相談ください。

思春期勉強会の内容
受講対象
小学校・中学校・高校の児童・生徒、保護者など
申込方法
電話や電子メール、担当窓口でお申し込みください。
※電子メールでのお問い合わせは下記のメールフォームをご利用ください
受付時間:平日(月曜日から金曜日)の午前8時45分から午後5時30分
受講内容
  • 思春期のからだとこころ
  • 性感染症と人工妊娠中絶
  • 生命誕生
  • 赤ちゃんふれあい交流
  • 赤ちゃん人形抱っこ体験
  • 沐浴実習
  • 妊婦疑似体験など

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課母子保健係
電話 0142-23-3331 (内線635・636)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー