ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市長からのごあいさつ

菊谷市長の顔写真












市長の菊谷秀吉です。

平成30年も折り返しを迎え、少しずつ夏らしい日が増えてまいりました。札幌管区気象台によりますと、7月から9月までの3ヵ月の見通しでは、平均気温は例年より高く、降水確率も平年並みか多いと予測されておりますので、今年は暑い夏となりそうです。

さて、今月8日(日曜日)には有珠海水浴場の海開きが行われます。
例年3,000人以上の方が利用しており、遠浅な海ですのでお子様と一緒に夏の想い出づくりをされてはいかがでしょうか。水が澄んでいるので、運が良ければヤドカリや小さなカレイが足元に見られます。

また、夏バテ対策として野菜の摂取をオススメします。伊達では豊富な野菜が栽培されていますが、体温を下げる効果のある野菜も存在します。トマト、レタス、きゅうり、とうもろこし、すいかなどの夏野菜は栄養豊富なだけではなく、野菜に含まれている「カリウム」や「水分」が体温を下げてくれると言われています。美白効果や老化予防にもよいとされていますので、栄養補給にはぜひ夏野菜を取り入れましょう。

最後になりますが、お出かけの機会が多くなる時期ですので事故にも注意が必要です。
おまつりや海水浴場ではルールやマナーを守り、短い北海道の夏を満喫していただきたいと思います。

 
平成30年7月1日
 

お問い合わせ先

企画財政部企画課秘書係
電話 0142-23-3331 (内線202・203)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー