ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市鳥獣被害防止計画

鳥獣被害防止特別措置法(鳥獣による農林水産業などに関する被害防止のための施策を総合的・効果的に推進することが目的の法律)が、平成20年2月21日に制定されました。
そのため、伊達市では、鳥獣による農作物被害の減少を目的に、有害鳥獣による被害防止対策を計画的、総合的に実施していくため、平成21年度に「伊達市鳥獣被害防止計画」を策定し、農林業に甚大な被害を与えている鳥獣害を軽減するための対策を講じてきました。
伊達市鳥獣被害防止計画は、平成28年度から平成30年度までの3ヵ年の計画期間です。

伊達市鳥獣被害防止計画(全編)(PDF:185KB)

鹿による農業被害 鹿に食べられたカボチャ
鹿に破れられた農業用ビニール(左)とカボチャの食害(右)

アライグマの足跡捕獲したアライグマ
 
アライグマの足跡(左)と箱わなで捕獲したアライグマ(右)

お問い合わせ先

経済環境部環境衛生課環境衛生係
電話 0142-23-3331(内線542・545・548)

メールメールでのお問い合わせはこちら

政策・計画

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー