ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

地区計画制度

市民の皆さんが住んでいる「地区」の中で、その地区の特性に合ったまちづくりを進められる制度として、都市計画法に基づく「地区計画制度」があります。
この制度は、地区の良好な市街地環境の形成や維持・保全を目的に、用途地域での建築制限などに加えて、地区の特性に合った「まちづくりのルール」を地区の皆さんとの話し合いできめ細かく決めていくものです。
伊達市内には8つの地区で地区計画が決められ、その地区で建物を新築・改築するときは、「まちづくりのルール」を守るとともに、市への届出が必要です。

地区計画(まちづくりのルール)

地区計画のルール一覧
建築物などに関するルール
  • 建築物などの用途
  • 容積率の最高限度・最低限度
  • 建ぺい率の最高限度
  • 建築物の敷地面積などの最低限度
  • 壁面の位置
  • 建築物などの高さの最高限度・最低限度
  • 建築物などの色やデザイン
  • 垣・さくの構造
地区施設の配置と規模に関するルール
  • 道路
  • 公園、緑地、広場など
その他のルール
  • 樹林地
  • 草地など

地区計画の事例

この地区計画制度に基づき、まちづくりのルールを決めた代表例に、東関内町の「田園せきない地区」があります。
田園せきない地区は市街地から比較的近く、周辺は農地に囲まれているので、都市の利便性と農村ならではの魅力が感じられる地区です。のどかな田園風景に囲まれて、ゆったりと暮らしていけるよう、建築物の用途や建ぺい率・容積率・高さの最高限度、敷地面積の最低限度についてのルールが決められ、農村と調和した潤いとゆとりのある街並みがつくられています。
田園せきない地区(東関内町)の写真
田園せきない地区(東関内町)

地区ごとの計画

地区ごとの計画内容
地区計画の名称
面積
決定年月日
変更年月日(最新)
地区計画
計画図
1
鹿島地区(鹿島町・末永町)
約2.9ヘクタール
平成5年6月4日
PDF
PDF
2
弄月地区(弄月町)
約3.8ヘクタール
平成6年6月1日
PDF
PDF
3
長和地区(長和町)
約13.5ヘクタール
平成6年6月1日
PDF
PDF
4
長和農社地区(長和町)
約28.8ヘクタール
平成6年6月1日
PDF
PDF
5
プライム・ヘルシータウン地区(竹原町)
約16.6ヘクタール
平成10年8月20日
平成22年11月9日
PDF
PDF
6
松ヶ枝地区(松ヶ枝町・舟岡町)
約1.9ヘクタール
平成18年2月6日
PDF
PDF
7
田園せきない地区(東関内町)
約4.5ヘクタール
平成19年7月11日
PDF
PDF
8
伊達駅前地区(山下町)
約0.6ヘクタール
平成22年10月28日
PDF
PDF

地区計画の届出

地区計画の届出方法
届出対象地区
上記の「地区ごとの計画」が決められている地区は届出が必要です。
届出に必要なもの(各1部)
  • 地区計画の区域内における行為の届出書
  • 付近見取り図
  • 配置図
  • 各階平面図
  • 立面図
  • 工場・危険物調書(工業系建物のとき)
届出期限
工事着工の30日前まで
届出後の流れ
市は届出内容を審査します。(通常1週間程度かかります)
届出内容に問題がなければ、市は届出書の写しを交付します。
書類に不備があると審査が長引くことがありますので、時間に余裕を持って提出してください。
また、建築確認申請時に届出書の写しが必要なときは、担当(都市住宅課)へ提出してください。
建築確認申請の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

建設部都市住宅課都市計画係
電話 0142-23-3331 (内線402・408)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー