ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

使用済みのてんぷら油・サラダ油の回収にご協力を

伊達市では、社会福祉法人伊達コスモス21や関係事業者の協力を得て、ご家庭などの使用済みか賞味期限切れの食用油を回収し、精製されたBDF燃料(バイオディーゼル燃料)を業務用車両や幼稚園バスなどのディーゼル燃料として利用する事業に取り組んでいます。
ご家庭などから回収された使用済みの油は、BDF燃料としてリサイクルされると、太陽光や風力と同じ「循環型エネルギー」として再利用されます。
使用済みの油は捨てずに、ごみの減量化、地球環境の保護につなげましょう。
 

回収する食用油

系統 回収の可否 種類
植物性油脂 大豆油、なたね油、コーン油、ひまわり油、綿実油、亜麻仁油、ごま油、紅花油、米ぬか油、落花生油
× オリーブ油、パーム脂、パーム核脂、ヤシ脂、カカオ脂
動物性油脂 × 牛脂(ヘット)、豚脂(ラード)、羊脂、バター脂肪、いわし油、鯨油、肝油
鉱物性油脂 × グリース
加工食品油脂 × ショートニング、マーガリン

使用済み食用油の出し方

最寄りの「廃食用油回収ボックス」の設置場所に直接ご持参ください。

使用済みの油

キッチンペーパーなどで天ぷらかす、食物かすなどを軽くこしてから、500ミリリットルの飲料用ペットボトルに入れてください。
凝固剤で固めたもの、水分、鉱物・動物系油脂が混じったものは回収できません。
また、牛乳パックや缶、びんなどでの持参は、容器の破損や油こぼれの原因になるためご遠慮ください。

賞味期限切れか消費期限切れの未開封の油

容器の封を開けず、そのままの状態で出してください。

回収ボックス(ペットボトル式)の設置場所

社会福祉法人伊達コスモス21が、市内の大型スーパーや公共施設、コミュニティセンターなど15ヵ所に廃食用油回収ボックスを設置しています。
 
市役所1階のペットボトル式廃食用油回収ボックスの写真  市役所1階のペットボトル式廃食用油回収ボックス内部の写真
 









市役所1階の廃食用油回収ボックス
 
施設名 所在地 電話
イオン伊達店 北海道伊達市末永町8番地1 0142-21-2722
ウロコ舟岡店
北海道伊達市舟岡町155番地
0142-25-2111
ウロコ末永店
北海道伊達市末永町49番地
0142-21-1100
ウロコ山下店
北海道伊達市山下町159番地
0142-23-2019
JR伊達紋別駅横サンプルショップ
北海道伊達市山下町 0142-23-2148
JA伊達市くみあいマーケット本店
北海道伊達市末永町74番地
0142-23-5751
スーパーアークス伊達店
北海道伊達市梅本町37番地22
0142-22-0808
伊達商工会議所
北海道伊達市網代町24番地
0142-23-2222
市役所本庁舎
北海道伊達市鹿島町20番地1
0142-23-3331
市役所第2庁舎 北海道伊達市末永町39番地8 0142-23-3331
黎明観 北海道伊達市梅本町57番地1 0142-25-6161
黄金地区コミュニティセンターはまなす館
北海道伊達市北黄金町65番地1
0142-24-2111
東地区コミュニティセンターみらい館
北海道伊達市弄月町241番地4
0142-22-2888
長和地区コミュニティセンターふれあい館
北海道伊達市長和町477番地
0142-22-8700
有珠地区コミュニティセンター白鳥館
北海道伊達市有珠町41番地2
0142-38-3270

タンク式廃食用油回収ボックスの貸し出し

市では、地域のイベントや学校祭のバザーなどの行事にあわせて廃食用油の回収を行うため、タンク式回収ボックスを貸し出します。
タンク式廃食用油回収ボックスの写真

タンク式廃食用油回収ボックス貸出申込先

社会福祉法人伊達コスモス21
(所在地:北海道伊達市松ヶ枝町43番地1・電話:0142-21-2244)

お問い合わせ先

経済環境部環境衛生課環境衛生係
(電話:0142-23-3331内線542・543・545・547・548)
社会福祉法人伊達コスモス21
(所在地:北海道伊達市松ヶ枝町43番地1・電話:0142-21-2244)

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー