ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

予算・決算

伊達市をはじめ各地方公共団体は、新しい年度が始まる前に1年間(4月から翌年3月まで)にどのくらいの収入があり、その収入に応じてどのような行政サービスができるかを計画し、その内容に合わせて予算を組みます。
また、予定外の経費の増加がある場合には、必要に応じて予算を変更(補正)して対応します。
年度が終わりましたら、1年間の収入と行政サービスにかかった費用を精算し、どのように使われたかを確認します。

平成28年度予算

平成28年度の予算の内容は次のとおりです。
 

一括ダウンロード

予算書全編(PDF:2,660KB)
予算の概要(PDF:1,020KB)
 

予算書分割ダウンロード

ページ 内容
表紙・目次 表紙・目次(PDF:181KB)
一般1-63ページ 一般会計歳入分(PDF:471KB)
一般64-185ページ 一般会計歳出分(PDF:603KB)
一般186-207ページ 一般会計給与費明細書等(PDF:402KB)
国保1-66ページ 国民健康保険特別会計(PDF:325KB)
下水1-31ページ 下水道特別会計(PDF:837KB)
介護1-46ページ 介護保険特別会計(PDF:1,140KB)
霊園1-16ページ 霊園特別会計(PDF:158KB)
簡水1-21ページ 簡易水道特別会計(PDF:610KB)
後医1-21ページ 後期高齢者医療特別会計(PDF:547KB)
水道1-39ページ 水道事業会計(PDF:978KB)
 

平成27年度予算・決算

一般会計の当初予算額は175億6,526万円で、9回補正した結果、最終的な予算額は184億7,295万円になりました。
一方、決算額は、歳入額183億2,753万円に対し、歳出額が172億6,976万円で、差引額10億5,777万円歳入が多くなりましたので、平成28年度予算に繰り越しました。
また、国民健康保険特別会計や下水道特別会計など6つの特別会計を合計した予算額は、113億1,920万円になりました。各特別会計を合計した決算額は、歳入額108億1,054万円に対し、歳出額が107億6,787万円で、差引額4,267万円歳入が多くなりましたので、それぞれ平成28年度予算に繰り越しました。
平成27年度予算と決算の内容は次のとおりです。
 

一括ダウンロード

予算の概要(PDF:610KB)
決算書全編(PDF:3,390KB)
決算の概要(PDF:583KB)
 

決算書分割ダウンロード

ページ 内容
一般1-52ページ 一般会計歳入分(PDF:570KB)
一般53-108ページ 一般会計歳出分(PDF:608KB)
国保1-30ページ 国民健康保険特別会計(PDF:371KB)
下水1-24ページ 下水道特別会計(PDF:314KB)
介護1-26ページ 介護保険特別会計(PDF:357KB)
霊園1-20ページ 霊園特別会計(PDF:229KB)
簡水1-20ページ 簡易水道特別会計(PDF:248KB)
後医1-20ページ 後期高齢者医療特別会計(PDF:263KB)
財産1-25ページ 財産に関する調書(PDF:1,006KB)
基金運用1-3ページ 基金の運用に関する調書(PDF:69KB)

平成26年度予算・決算

一般会計の当初予算額は184億591万円で、12回補正した結果、最終的な予算額は193億3,061万円になりました。
一方、決算額は、歳入額190億549万円に対し、歳出額が182億5,896万円で、差引額7億4,653万円歳入が多くなりましたので、平成27年度予算に繰り越しました。
また、国民健康保険特別会計や下水道特別会計など6つの特別会計を合計した予算額は、107億7,055万円になりました。各特別会計を合計した決算額は、歳入額102億2,217万円に対し、歳出額が101億8,704万円で、差引額3,513万円歳入が多くなりましたので、それぞれ平成27年度予算に繰り越しました。
平成26年度予算と決算の内容は次のとおりです。
 

一括ダウンロード

予算の概要(PDF:1,000KB)
決算書全編(PDF:2,849KB)
決算の概要(PDF:334KB)
 

決算書分割ダウンロード

ページ 内容
一般1-50ページ 一般会計歳入分(PDF:682KB)
一般51-108ページ 一般会計歳出分(PDF:581KB)
国保1-32ページ 国民健康保険特別会計(PDF:1,102KB)
下水1-24ページ 下水道特別会計(PDF:267KB)
介護1-30ページ 介護保険特別会計(PDF:922KB)
霊園1-20ページ 霊園特別会計(PDF:652KB)
簡水1-20ページ 簡易水道特別会計(PDF:673KB)
後医1-19ページ 後期高齢者医療特別会計(PDF:620KB)
財産1-25ページ 財産に関する調書(PDF:832KB)
基金運用1-3ページ 基金の運用に関する調書(PDF:113KB)
 

平成25年度予算・決算

一般会計の当初予算額は164億3,009万円で、12回補正した結果、最終的な予算額は199億5,023万円になりました。
一方、決算額は、歳入額196億8,399万円に対し、歳出額が187億8,820万円で、差引額8億9,579万円歳入が多くなりましたので、平成26年度予算に繰り越しました。
また、国民健康保険特別会計や下水道特別会計など6つの特別会計を合計した予算額は、110億517万円になりました。各特別会計を合計した決算額は、歳入額103億5,144万円に対し、歳出額が103億3,804万円で、差引額1,340万円歳入が多くなりましたので、それぞれ平成26年度予算に繰り越しました。
平成25年度予算と決算の内容は次のとおりです。
 

一括ダウンロード

予算の概要(PDF:784KB)
決算書全編(PDF:2,720KB)
決算の概要(PDF:401KB)
 

決算書分割ダウンロード

ページ 内容
一般1-50ページ 一般会計歳入分(PDF:514KB)
一般51-106ページ 一般会計歳出分(PDF:592KB)
国保1-32ページ 国民健康保険特別会計(PDF:1,081KB)
下水1-24ページ 下水道特別会計(PDF:799KB)
介護1-30ページ 介護保険特別会計(PDF:1,015KB)
霊園1-20ページ 霊園特別会計(PDF:629KB)
簡水1-20ページ 簡易水道特別会計(PDF:1,146KB)
後医1-20ページ 後期高齢者医療特別会計(PDF:660KB)
財産1-25ページ 財産に関する調書(PDF:895KB)
基金運用1-3ページ 基金の運用に関する調書(PDF:59KB)
 

平成24年度予算・決算

一般会計の当初予算額は174億1,923万円で、14回補正した結果、最終的な予算額は198億3,759万円になりました。
一方、決算額は、歳入額186億9,146万円に対し、歳出額が178億3,098万円で、差引額8億6,048万円歳入が多くなりましたので、平成25年度予算に繰り越しました。
また、国民健康保険特別会計や下水道特別会計など7つの特別会計を合計した予算額は、111億559万円になりました。各特別会計を合計した決算額は、歳入額106億8,512万円に対し、歳出額が106億4,947万円で、歳入が3,565万円上回りました。そのうち国民健康保険特別会計の歳入が2,147万円上回り、平成25年度予算に繰り越しました。
平成24年度予算と決算の内容は次のとおりです。
 

一括ダウンロード

予算の概要(PDF:798KB)
決算の概要(PDF:306KB)
 

お問い合わせ先

企画財政部財政課財政係
電話 0142-23-3331 (内線222・223)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー