ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市養護老人ホーム潮香園

伊達市養護老人ホーム潮香園は、平成20年9月1日に改築・移転し、現在は指定管理者として社会福祉法人道塾会(理事長:岩本英男)が管理・運営を行っています。
施設内は、ゆとりとくつろぎを与える全室個室の居室に安心のオール電化、また、各種運動機器を取り揃えたトレーニング室や談話室・教養娯楽室も完備しています。
地域や家族との結びつきを大切にした、明るく家庭的な雰囲気の老人ホームです。

施設の詳しい内容は、社会福祉法人道塾会のホームページをご覧ください。
関連リンク社会福祉法人道塾会(外部リンク)
 

入所のご案内

対象者
伊達市にお住まいの65歳以上の方で、次の条件にあてはまる方
  • ご家族や住まいの状況などから在宅での生活が難しい方
  • 本人か本人が属する世帯の生計中心者が、市・道民税の所得割分を課税されていないなど経済的に困窮している方
利用料
入所者と扶養義務者の収入状況で決まります。
入所までの流れ
1

相談

養護老人ホーム潮香園に入所希望の方は、市の担当窓口にご相談ください。
入所希望者から、日常生活動作、家族や住居の状況・経済状況をお聴きして、養護老人ホームの入所条件を満たしているか判断します。
※この時点で入所条件を満たしている方のみ、次の段階へ進みます
2

施設見学・面談

入所希望者とご家族の方は、養護老人ホーム潮香園の施設内を見学します。
また、入所希望者が施設で生活していけるか判断するため、施設職員が入所希望者と面談し身体状況を確認します。
3

入所申請

入所希望者は、市の担当窓口で入所手続きをします。
4

入所判定会議

市は入所判定会議を開き、養護老人ホーム潮香園への受け入れを最終判断します。
※入所判定会議の委員は、医師・老人福祉施設関係者・市老人福祉担当者で構成しています
5

施設への入所依頼

入所判定会議で受け入れを決めたとき、市から養護老人ホーム潮香園へ入所依頼書を提出します。
6

施設からの連絡

施設に空き部屋があり、受け入れが可能なときに、養護老人ホーム潮香園から入所希望者へ電話連絡します。
空き部屋がなければ順番待ちになります。
7

入所決定

施設に入所後、市から入所者に決定通知書(措置開始通知書)を郵送します。
8

費用徴収額の決定

入所者と扶養義務者に月々の費用を記載した「費用徴収額決定通知書」を郵送します。

お問い合わせ先

健康福祉部高齢福祉課高齢者福祉係
電話 0142-23-3331 (内線302・303・309)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー