ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

国民健康保険税は社会保険料控除の対象です

毎年1月1日から12月31日までの間に納めた国民健康保険税(保険税)は、その年の確定申告や市・道民税申告で「社会保険料控除」の適用を受けることができます。
関係書類は大切に保管してください。
「社会保険料控除の方法
保険税の納付方法
確定申告や市・道民税申告で使用するもの
口座振替
「口座振替済通知書」※毎年1月中旬に市から郵送します
納付書
1月1日から12月31日までに納めた分の「領収書」
特別徴収
(年金から差し引かれた方)
「公的年金等の源泉徴収票」※毎年1月中に各年金保険者から郵送されます
上記書類を紛失した方など
納付証明書を交付できますので、次のものを持参し、市の担当窓口で手続きしてください。
  • 国民健康保険納税証明申請書(PDF:46KB)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 印鑑(認印)
  • 手数料:200円(1件)
  • 委任状(PDF:103KB)(本人か同居の親族以外の方が申請するとき)

納付証明書の郵送交付を希望するとき

請求方法
請求手続きに必要なものを同封し、市の担当へ郵送してください。
請求・問い合わせ先:伊達市保険医療課国民健康保険係
〒052-0024 北海道伊達市鹿島町20番地1(電話:0142-23-3331内線286)
手続きに必要なもの
  • 国民健康保険納税証明申請書(PDF:46KB)
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)の写し
  • 手数料(定額小為替)※郵便局でお買い求めください
  • 返信用封筒(あて先・あて名を記入し、切手を貼ったもの)

お問い合わせ先

健康福祉部保険医療課国民健康保険係
電話 0142-23-3331(内線281・284・285・286)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー