ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

北海道水資源の保全に関する条例

北海道では、水源周辺の土地の適正利用を確保するため、平成24年4月1日に「北海道水資源の保全に関する条例」を施行しました。この条例は、北海道が水資源保全地域として指定した地域の土地売買などに「事前届出制」を採用し、行政機関が水源周辺の土地取引行為をあらかじめ把握することで、届出者に助言できる制度を創設するものです。この条例施行で、伊達市内では水道や簡易水道、営農用雑飲用水の下記の水源区域が「水資源保全地域」として指定されています。

水資源保全地域

水湿原保全地域一覧
伊達市-1 黄金地区 位置図(PDF:160KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:139KB)
伊達市-2 大滝区北湯沢温泉地区・
壮瞥町駒別地区
位置図(PDF:267KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:140KB)
伊達市-3 大滝区優徳地区 位置図(PDF:267KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:135KB)
伊達市-4 大滝区本町地区 位置図(PDF:258KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:139KB)
伊達市-5 大滝区三階滝地区 位置図(PDF:258KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:133KB)
喜茂別町-2 大滝区愛地地区・
喜茂別町双葉地区
位置図(PDF:316KB) 地域の区域及び地域別指針(PDF:152KB)
北海道水資源の保全に関する条例の詳しい内容は、北海道庁のホームページをご覧ください。
関連リンク北海道庁ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ先

伊達市建設部水道課料金係(電話:0142-23-3331内線412・413・414・415)
北海道胆振総合振興局地域政策部地域政策課(電話:0143-24-9568)
喜茂別町総務課企画室(電話:0136-33-2211)

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー