ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

温水プール・トレーニング室

伊達市総合体育館温水プール・トレーニング室の外観写真

温水プール・トレーニング室は、伊達市総合体育館に併設された施設として、平成26年4月にオープンしました。
子どもから高齢者まで幅広い年代の方が楽しめ、年間を通じて利用可能な温水プール施設です。
 
平成27年4月1日(水曜日)から、市内バス路現の経路が一部変更になり、弄月・舟岡方面から「伊達市総合体育館前」停留所ができました。
詳しい内容はこちらをご覧ください。
 

施設概要

伊達市総合体育館温水プール・トレーニング室の概要
所在地 〒052-0012 北海道伊達市松ヶ枝町34番地1
電話 0142-25-8300
FAX 0142-25-8301
開館時間 温水プール 午前9時から午後9時
トレーニング室 午前9時から午後10時
休館日 温水プール
月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、毎年12月31日から翌年1月5日
トレーニング室 毎年12月31日から翌年1月5日
利用料金 利用料金一覧表(PDF:188KB)
AEDの設置 あり
海抜 16メートル
駐車場 97台(総合体育館と兼用)
詳細
平面図(PDF:31KB)
 
詳しい内容は、当施設を管理している指定管理者へお問い合わせください。
指定管理者:NPO法人伊達市体育協会・株式会社道南スコーレ共同事業体
所在地:〒052-0012 北海道伊達市松ヶ枝町34番地1 伊達市総合体育館温水プール・トレーニング室(電話:0142-25-8300・FAX:0142-25-8301)
備考

館内全体の注意事項

館内は全面禁煙です。
館内でのカメラ・ビデオ撮影(カメラ付き携帯を含む)はできません。(団体利用時などでの撮影は受付に相談してください)
スタッフの指示、指導には必ず従ってください。
 

温水プール利用時の注意事項

遊泳前は化粧を落とし、シャワーを浴びて汗や体の汚れを落としてください。
プール内では水着・水泳帽子のみの着用です。(ふんどしは禁止です)
オムツの外れていない幼児は、水遊び専用のオムツを履かせた上に、水着を着せて利用してください。
小学校入学前のお子さん1人につき、保護者1人の同伴が必要です。
一般の方の飛び込みは禁止です。
プール内での飲食はできません。
 

トレーニング室利用時の注意事項

トレーニング室は、小学生以下の利用はできません。
トレーニング室内では、運動しやすい服装、室内用運動靴を着用して利用してください。(スリッパ・かかとのない靴など運動靴ではないものは不可)

位置図

利用方法

伊達市総合体育館温水プール・トレーニング室の利用方法
温水プール・トレーニング室
個人利用
温水プール入口の券売機で利用券を購入し、受付窓口に提出してから利用してください。(専用利用などで一般の方が利用できない場合があります)
利用料金は、上記の利用料金一覧表をご確認ください。
温水プール
25メートルコース専用利用
コースの専用利用は、事前予約が必要です。
利用希望日の3ヵ月前から予約できます。
詳しい内容は、当施設を管理している指定管理者へお問い合わせください。
※トレーニング室の専用利用はできません
 

施設紹介

25メートルプール

温水プールの写真
 
25メートルプールの概要
仕様
  • 長さ×幅:25メートル×15メートル(7コース)
  • 水深:1.1メートルから1.35メートル
  • 水温:30℃程度
利用目的 遊泳用
 

歩行用プール

歩行者用プールの写真
 
歩行用プールの概要
仕様
  • 長さ×幅:10メートル×5.5メートル
  • 水深:1.0メートル
  • 水温:31℃程度
利用目的 歩行用
 

幼児用プール

幼児用プールの写真
 
幼児用プ-ルの概要
仕様
  • 規模:4.7メートル×3.2メートル
  • 水深:0.4メートル
  • 水温31℃程度
利用目的 幼児用


ジャグジー

ジャグジーの写真
 
ジャグジーの概要
仕様
  • 面積:4平方メートル
  • 水深:0.45メートル
  • 水温35℃程度
利用目的 休憩用


トレーニング室

トレーニング室の写真
 
トレーニング室の概要
面積 320平方メートル
設備
  • ランニングマシン:8台
  • エアロバイク:2台
  • コードレスバイク(アップライト):5台
  • コードレスバイク(座位):5台
  • クロストレーナー:5台
  • ウエイト系トレーニング機器:10台
  • 油圧系トレーニング機器:6台
利用目的 健康体力増進

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課青少年・体育係
電話 0142-23-3331 (内線510・511)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー