ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

森林の土地の寄付

伊達市では森林を整備するため、市内にある土地のうち電気、水道などの施設が整備されていない山林や原野などで造成工事がされておらず、家屋などの建築物を建てることが困難な状態で、今後利用予定のない土地の寄付を受けています。
 

寄付の対象になる土地の要件

  • 現況が山林・原野の状態
  • 伊達市の市街化区域外に位置している
  • 将来的に利用計画がない
  • 維持管理経費がかからず、今後も発生しない

寄付手続きの流れ

土地の寄付手続きの流れ
土地の要件確認
担当窓口にお越しになるか電話で下記の内容をお知らせください。
担当は、その土地の要件などを確認して寄付が可能か判断します。
  • 土地の住所
  • 土地の所有者名(名義人)
  • 寄付に至った経緯
※土地の登記簿上の所有者からのみ寄付を受け付けますので、相続などの手続きが完了後にお申し出ください
寄付の申し込み
土地の詳細を確認後、担当から下記の手続き書類を送付しますので、内容を確認し、押印の上、返送してください。
  • 土地寄付申出書(印鑑登録証明書の印で押印してください)
  • 登記原因証明情報兼登記承諾書
  • 印鑑登録証明書(直近1ヵ月以内のもの)
※印鑑登録証明書の発行費用は自己負担
所有権の移転手続き 返送された書類を確認し、担当が所有権移転手続を行います。
寄付手続きの完了 所有権の移転登記が完了後に担当から手続き完了の文書と新しい登記簿謄本(写)をお送りします。

お問い合わせ先

経済環境部水産林務課水産林務係
電話 0142-23-3331 (内線535)

メールメールでのお問い合わせはこちら

暮らし

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー