ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

室蘭都市圏パーソントリップ調査(交通実態調査)へのご協力ありがとうございました

案内封筒の写真

伊達市では、北海道が行う室蘭都市圏(室蘭市・登別市・伊達市・豊浦町・壮瞥町・洞爺湖町)のパーソントリップ調査を関係市町と連携しながら行います。
この調査は、「どのような人が」・「どこから」・「どういう目的で」・「どんな交通機関を使って」移動したのかという、人(パーソン)の1日の動き(トリップ)を調査するものです。
調査の結果は、生活・防災・観光など、あらゆる視点で将来に向けて、どのような交通網の整備が必要かという計画策定に役立てます。
 
調査対象 伊達市にお住まいの約7,300世帯(無作為抽出)
調査方法 対象者には、下記の受託業者から調査票を郵送します。
調査票の質問にお答えいただき、同封の返信用封筒で返送してください。
提出期限 調査票に記載されている下記の期日までに返送してください。
  1. 平成28年11月1日(火曜日)
  2. 平成28年11月15日(火曜日)
  3. 平成28年11月22日(火曜日)
調査概要 調査は3年間行います。
平成28年度:実態調査
※調査は終了しました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました
平成29年度:実態調査結果の分析
平成30年度:都市交通計画案の策定
受託業者 日本データーサービス株式会社
(所在地:北海道札幌市東区北16条東19丁目1番14号)
※調査期間中の実施本部の所在地は、北海道室蘭市中島町2丁目31番12号

お問い合わせ先

建設部都市住宅課都市計画係
電話 0142-23-3331 (内線402・408)

メールメールでのお問い合わせはこちら

政策・計画

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー