ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

元気あっぷ講演会

元気あっぷ講演会

元気あっぷ講演会のチラシ
元気あっぷ講演会のチラシ

元気あっぷ講演会は、健康増進計画「第2次健康づくり伊達21」に基づき、開催している講演会です。
健康づくりの7つの分野を市民の皆さんに知っていただき、日常生活にいかせるよう、情報の普及啓発を目的に開催しています。

健康づくりの7つの分野

  1. 生活習慣病
  2. 食生活・栄養
  3. 身体活動・運動
  4. 休養・こころの健康
  5. 飲酒
  6. 喫煙
  7. 歯・口腔

「糖尿病」は、いまや日本の「国民病」とも言われる病気で、伊達市でも多くの方が発症しています。
また、伊達市の国民健康保険に加入されている方が受診している特定健康診査の結果から、糖尿病の検査項目である「血糖値」と「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」が基準値を超えている方の割合が、国や道と比べて高いことがわかっています。
今回は、市民の皆さんの生活に寄り添って診療されている末永町内科クリニックの小熊院長に、糖尿病の予防と上手なつきあい方について教えていただきます。

元気あっぷ講演会開催内容

日時

平成30年11月7日(水曜日)午後2時から午後3時30分
(受付:午後1時30分から)

場所

だて歴史の杜カルチャーセンターハーパーホール
(所在地:北海道伊達市松ヶ枝町34番地1)

対象・定員

伊達市にお住まいの方100人(先着順) ※定員に達しました

演題

「糖尿病ってなに?―糖尿病とうまくつきあうには―」

講師

小熊 正人さん(末永町内科クリニック院長)

参加費

無料

申込期限

平成30年11月2日(金曜日)

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課健康増進係
電話 0142-23-3331 (内線634・638)

メールメールでのお問い合わせはこちら

医療・保健・健康

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー