ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注にかかる公募型プロポーザルの実施について

伊達市では、西胆振行政事務組合から事務の委託を受けて、火葬場施設を整備します。
この事業は、設計業務と施工業務などを一体的に行い、より効率的・合理的に火葬場施設などの整備を行うもので、今回実際に事業を担当する民間事業者を募集します。
本事業の契約候補者の選定にあたっては、公募型プロポーザル方式とします。
 

プロポーザル実施内容など

事業内容
  • 火葬場施設の計画・設計・建設業務
  • 既存火葬場施設の解体業務
  • 跡地外構整備業務 ほか
※詳しい内容は、「下記募集要項・仕様書・参考資料など」中の「火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注・公募型プロポーザル募集要項」をご覧ください
事業期間 契約締結日から2021年12月30日まで(最長の場合)
※新火葬場施設:2021年3月1日供用開始、予定契約締結日:2018年7月(予定)
事業費限度額 設定しない(事業内容を精査し事業費の圧縮に努めること)
参加資格 伊達市内に本店か営業所を有する建築工事業者、管工事業者と電気工事業者で構成する「異業種特定建設工事共同企業体」(分担施工方式)で、当企業体とその他業務遂行に必要な協力会社が、次に掲げる要件をすべて満たすこと
  • 地方自治法施行令第167 条の4の規定に該当しないこと
  • 当市の指名停止措置を受けていないこと
  • 会社更生法または旧会社更生法に基づく更生手続きの開始がされていないこと
  • 民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされていないこと
  • 会社法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律第64条による改正前の商法第381条の規定に基づく整理開始の申立て又は通告の事実がないこと
  • 手形交換所において取引停止処分、主要取引先からの取引停止などの事実があり、経営状況が著しく不健全であると認められる者でないこと
  • 伊達市暴力団の排除の推進に関する条例第2条第2号に規定する暴力団員でないこと(役員及び使用人が同条第2号に規定する暴力団員でないこと)
  • 破産法第18条若しくは第19条の規定による破産手続開始の申立てがなされている者又は同法附則第2条の規定による廃止前の破産法第132条若しくは第133条の規定による破産の申立てがなされている者でないこと
※詳しい内容は「下記募集要項・仕様書など」中の「火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注・公募型プロポーザル募集要項」をご覧ください
提出書類などの配付場所 下記ファイルをダウンロードして使用してください。
火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注・公募型プロポーザル様式集(ワード:39KB)
提出方法 本プロポーザル事務局(伊達市建設部都市住宅課建築係)に直接持参するか郵送(郵送の場合は提出期間内必着)
参加表明書提出期間 2018年1月29日(月曜日)から2月2日(金曜日)
技術提案書提出期間(予定) 2018年2月7日(水曜日)から3月16日(金曜日)
プレゼンテーションとヒアリング 2018年3月26日(月曜日)から3月28日(水曜日)までの指定日、指定時間
審査基準 下記募集要項・仕様書など中の「火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注・公募型プロポーザル評価要領」をご覧ください。
 

募集要項・仕様書・参考資料など

募集要項・仕様書・参考資料など
 

質問の受付

受付期間 2018年1月11日(木曜日)から1月24日(水曜日)
受付方法 質問内容をプロポーザル事務局に電子メールで送信してください。
※詳しい内容は、上記募集要項・仕様書など中の「火葬場施設等整備事業設計・施工一括発注・公募型プロポーザル募集要項」をご覧ください
回答方法 質問に対する回答は、2018年1月26日(金曜日)に伊達市ホームページで公開する予定です。

お問い合わせ先

建設部都市住宅課建築係(電話:0142-23-3331内線394・395)
経済環境部環境衛生課環境衛生係(電話:0142-23-3331内線542)

入札・契約

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー