ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市地域公共交通等実態調査支援業務委託プロポーザルの審査結果

伊達市では、市内の各種公共交通等の把握や平成28年度から室蘭都市圏で実施中の総合都市交通体系調査の独自分析を行い、当市にふさわしい地域交通体系の構築に資する情報の整理業務を総合的に支援する事業者を募集しました。
事業者の選考には、上記内容をより効率的・効果的に達成するため、豊富な経験と高い専門知識を持つ事業者から提案された企画などを一定の基準で評価する「公募型プロポーザル方式」を採用しました。
当市では、平成30年5月14日(月曜日)までに申し込みのあった市外の3業者を庁内の選考委員会で審査したところ、下記の結果になりましたので、お知らせします。
 

審査方法

「伊達市地域公共交通等実態調査支援業務委託プロポーザル審査委員会」の委員5人が、「伊達市地域公共交通等実態調査支援業務委託プロポーザル審査要領」に基づき、事業者の企画提案などを審査・採点し、契約候補者を選定しました。
 

審査員

企画財政部長、総務部長、健康福祉部長、経済環境部長、建設部長
 

審査結果

伊達市は、「伊達市地域公共交通等実態調査支援業務委託プロポーザル審査委員会」の審査の結果、下記事業者を契約候補者に決定しました。
 

事業者名

応募者2:一般社団法人北海道総合研究調査会(理事長:五十嵐 智嘉子)
(所在地:北海道札幌市中央区北4条西6丁目1番1号)
 

採点集計表

プロポーザル採点集計表
応募者1 応募者2 応募者3
合計点 310 395 355

お問い合わせ先

企画財政部企画課企画調整係
電話 0142-23-3331 (内線212・213・214・218)

メールメールでのお問い合わせはこちら

入札・契約

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー