ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市農業労働力実態調査業務委託公募型プロポーザルの実施について

伊達市の農業労働力の実態調査や調査の結果を踏まえた課題の整理・解決策を検討するため、実態調査業務を委託する事業者を募集します。
本業務の契約候補者の選定にあたっては、公募型プロポーザル方式とします。
 
伊達市農業労働力実態調査業務委託の募集内容
業務内容 地域における農業者の労働力(労働力の確保、担い手への育成支援など)の実態調査や調査の結果を踏まえた課題の整理・解決策を検討することで、当市にふさわしい施策や推進体制を構築することが目的です。
※詳しい業務内容は、下記「募集要項・仕様書など」中の「伊達市農業労働力実態調査業務仕様書」をご覧ください
 
契約期間 契約締結日から平成31年3月20日(水曜日)
事業費限度額 3,319,000円(消費税・地方消費税を含む)
参加資格 参加者は、次の要件すべてに当てはまる団体
  • 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しないこと
  • 伊達市競争入札参加資格審査規程第4条の規定により参加資格があると認定されていて、同規程第9条による指名停止を現在受けていないこと(上記参加資格がない場合は、別途審査が必要なので、参加申込書の提出期限までに担当者あてに連絡すること)
  • 伊達市暴力団の排除の推進に関する条例第2条に規定する暴力団・暴力団員・暴力団関係事業者その他の反社会的である団体かそれらの構成員が行う活動への関与が認められないこと
  • 会社更生法に基づき、更生手続開始の申し立てがなされている団体(会社更生法にあっては更生手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている団体を除く)ではないこと
  • 平成24年度から平成29年度までの間に、類似業務の受託業務実績かそれに準ずる業務実績があること。
※ここでいう類似業務とは、農業振興に関連した調査業務を広く意味する
提出書類
  1. 参加申込書(様式1-1)(ワード:36KB)
  2. 誓約書(様式1-2)(ワード:34KB)
  3. 企画提案書(様式任意)
  4. 類似業務実績調書(様式任意)
  5. 受託金額見積書(様式任意)
審査基準 下記「募集要項・仕様書など」中の「伊達市農業労働力実態調査業務委託プロポーザル審査要領」をご覧ください。
提出書類様式などの配付場所 配付場所 伊達市経済環境部農務課農地再編推進室農地再編係
所在地:北海道伊達市鹿島町20番地1
(電話:0142-23-3331・FAX:0142-23-1084)
配付期間 平成30年7月4日(水曜日)から7月17日(火曜日)
提出方法 市の担当(農務課農地再編推進室)に直接持参するか郵送
〒052-0024
北海道伊達市鹿島町20番地1
伊達市経済環境部農務課農地再編推進室農地再編係あて
(電話:0142-23-3331・FAX:0142-23-1084)
提出期限 提出書類のうち
  • 1は、平成30年7月17日(火曜日)午後5時30分
  • 1以外は、平成30年7月30日(月曜日)午後5時30分
プレゼンテーションとヒアリング 平成30年8月7日(火曜日)を予定
 

募集要項・仕様書など

募集要項・仕様書などの一覧
募集要項・仕様書など
 

質問の受付・回答

質問の受付・回答方法
受付期限 平成30年7月24日(火曜日)午後5時30分
受付方法 質問内容を簡潔にまとめ、下記のメールフォームから送信してください。
回答方法 質問に対する回答は、随時伊達市ホームページで公開します。

 

入札・契約

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー