ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

平成30年11月5日(月曜日)に防災メールやラジオで津波避難情報(訓練)を流します

東日本大震災の津波による甚大な被害や近年頻発する自然災害に備えるため、津波の浸水予想範囲に含まれる西浜地区と館山下地区、山下地区の一部自治会を対象に津波避難訓練を行います。

訓練の対象地区は限定されていますが、ぼうさい西いぶり情報メールやコミュニティFMなどは、受信する地域を限定できないため市内全域に情報が流れますので、実際の災害と誤解しないようご注意ください
津波災害を想定した避難訓練を行うことで、市民の皆さんとともに防災意識を高め、津波災害のみならず、その他の災害への備えにしたいと考え実施します。

訓練の日時や内容など
訓練実施の日時 平成30年11月5日(月曜日)午前10時ごろから正午
訓練の内容
  • 住民避難訓練(西浜地区、館山下地区と山下地区の一部自治会の決められた方のみ参加)
  • 情報伝達訓練として、防災行政無線や広報車、ぼうさい西いぶり情報メール、コミュニティFM(ワイラジオ)などを使った避難情報のお知らせ

※お知らせは、平成30年11月5日(月曜日)午前10時ごろから始めます

訓練の対象地域 西浜町の市街第11区自治会、西浜町と館山下町の市街第14区自治会、山下町の市街第12区・第13区自治会、館山下町の中央第9区自治会
※参加者は各自治会を通じて、すでに募集済みです。西浜地区と館山下地区、山下地区のすべての住民の方が対象ではありません

お問い合わせ先

総務部総務課危機管理室
電話 0142-23-3331 (内線465)

メールメールでのお問い合わせはこちら

防災・防犯・交通安全

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー