ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

5月のおすすめの本

青空と桜
さわやかな風(かぜ)のふく5月、お出かけしたくなりますね。今月(こんげつ)は、そんな気分(きぶん)になれる本(ほん)をおすすめします。
 
本のなまえ 作者名 あらすじ 左の本の作者のほかの作品
風のロンリー 河相 美恵子
(かわい みえこ)

思った(おもった)ことも言えず(いえず)、なかなか友(とも)だちもできないるりちゃん。
ある日、大好き(だいすき)なおばあちゃんに会う(あう)ため、オルガン族(ぞく)のロンリーと不思議(ふしぎ)な冒険(ぼうけん)旅行(りょこう)に旅立つ(たびだつ)ことに。

  • ペンギーノくんのすてきななつやすみ
自転車(じてんしゃ)ものがたり 高頭 祥八
(たかとう しょうはち)
軽く(かるく)て丈夫(じょうぶ)で、楽(らく)に走れる(はしれる)自転車。けれど、自転車は、はじめからこのような乗り物(のりもの)だったわけではありません。
自転車がいつ頃(ころ)生まれ(うまれ)、どのようにして今(いま)の形(かたち)になったのかを紹介(しょうかい)します。
  • つなひきのお祭り(おまつり)
  • 海(うみ)はもうひとつの宇宙(うちゅう)
そらとぶこくばん ねじめ 正一(しょういち) クラスの子ども(こども)たちにも、担任(たんにん)の先生(せんせい)にも大事(だいじ)にされていない2年(ねん)1組(くみ)のこくばんは、「もういやだ、王様(おうさま)の食卓(しょくたく)になってやる」と、ある夜(よる)、壁(かべ)からからだをひきはがし、教室(きょうしつ)を抜け出し(ぬけだし)、お城(おしろ)を抜け出し飛び立ち(とびたち)ます。
  • そーくん
  • しゃくしゃくけむしくん
あらいぐまパンドラの大冒険 H・M・メニーノ

マギーは、森(もり)で出会った(であった)アライグマの子どもを連れ(つれ)帰り(かえり)、自分(じぶん)の部屋(へや)で飼う(かう)ことにした。
家(いえ)の中(なか)では、毎日(まいにち)、予期(よき)しないことが続出(ぞくしゅつ)!
人間(にんげん)と暮らす(くらす)ことになったアライグマは。

-
五月(ごがつ)は花笠(はながさ)! 後藤 竜二
(ごとう りゅうじ)

ぼくはゆううつだ。ゴールデンウィークはひとりでるす番(ばん)だし、ぼくの嫌い(きらい)なダンスのある運動会(うんどうかい)ももうすぐだ。
しかも、今年(ことし)のダンスは花笠音頭(おんど)!
最初(さいしょ)はブーイングの嵐(あらし)だったけど、ジュン先生の踊り(おどり)は意外(いがい)にカッコよくて。

  • キャプテンがんばる
  • ドンマイ
キロコちゃんとみどりのくつ たかどの ほうこ

ある日曜日(にちようび)、キコロちゃんは、目(め)と口(くち)とベロのついたみどり色(いろ)のヘンテコなくつに出会いました。
そのくつをはくと足(あし)が勝手(かって)に動き(うごき)だすみたいです。おまけにちょっとわがままでおてんばなくつのようなのですが。

  • お皿(さら)のボタン
  • ココの詩(うた)
花曜日(はなようび) 安江 生代
(やすえ いくよ)

「花曜日」は、ルミだけの秘密(ひみつ)の言葉(ことば)。
ルミのことが大好きなカヤは、その意味(いみ)が知り(しり)たくてたまりません。
そんなある日(ひ)、ルミがカヤに「今日、(きょう)カヤは、花曜日だったね」と言い(いい)ました。
花曜日って一体(いったい)どんな日なのでしょう。

  • 風の鳴る(なる)村
  • 海からの手紙(てがみ)
あの庭(にわ)の扉(とびら)をあけたとき

佐野 洋子
(さの ようこ)

「強情(ごうじょう)っておもしろいの?」「そりゃあ、おもしろいわよ」5歳(さい)のわたしと70歳のおばあさんは似た(にた)もの同士(どうし)だった。
ユーモラスで力強く(ちからづよく)、ほろ苦く(にがく)てやさしい、珠玉(しゅぎょく)の言葉をつめこんだファンタジー小説(しょうせつ)。

  • ねぼけてなんかいませんよ
  • みりとミミのひみつのじかん
のねずみポップはお天気(てんき)はかせ 仁科 幸子
(にしな さちこ)

のねずみの男の子(おとこのこ)ポップは、ある日、お母さん(おかあさん)がのこしたお天気の観察(かんさつ)ノートを見て(みて)、大変(たいへん)なことに気づき(きづき)ました。森に季節(きせつ)外れ(はずれ)の台風(たいふう)が近づいて(ちかづいて)いるのです!助け(たすけ)合う(あう)小さな(ちいさな)動物(どうぶつ)たちの姿(すがた)を描く(えがく)、森のお話(おはなし)。

  • クモばんばとぎんのくつした
  • 雨(あめ)の日のせんたくやさん
※あらすじは、図書館(としょかん)流通(りゅうつう)センター出典(しゅってん)

お問い合わせ先

教育委員会図書館(としょかん)
電話 0142-25-3336

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューここまで