ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伊達市公立学校施設整備計画

学校施設は、児童・生徒の学習・生活の場として、豊かな人間性を育むための「教育施設」ですが、災害時には市民の皆さんを受け入れる緊急避難場所としての役割も果たしています。
平成18年4月の「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律」の改正に伴い、「安全・安心な学校づくり交付金」制度が作られ、平成23年度から「学校施設環境改善交付金」と名称が変更になりました。
この法律により、この交付金の交付を受けようとする地方公共団体は「施設整備計画」を作成することとされており、
伊達市でも、交付金の交付を受けるため、「伊達市公立学校施設整備計画」を定めています。
 

伊達市公立学校施設整備計画の公表

同法に基づき、伊達市にて策定した施設整備計画を公表いたします。

伊達市公立学校施設整備計画の事後評価

伊達市公立学校施設整備計画の予定事業が終了後、施設整備計画の事後評価を行います。

お問い合わせ先

教育委員会学校教育課企画総務係
電話 0142-23-3331 (内線504)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー