ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

教育委員会

教育委員会は、教育行政を処理するため、地方自治法と地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づいて設置される合議制の執行機関です。

伊達市教育委員会

伊達市教育委員会は教育長及び4人の教育委員で構成されています。
教育長は、教育行政に関する知識を持つものから、市長が市議会の同意を得て任命するもので、任期は3年です。
また、教育委員は、教育や学術、文化に関する知識を持つものから、市長が市議会の同意を得て任命するもので、任期は原則4年です。
教育長は、教育委員会の会議を主宰するとともに、教育委員会に関わるすべての事務を統括します。
 

伊達市教育委員会教育長と委員の紹介

伊達市教育委員会教育長・委員一覧
職名 氏名 任期
教育長
影山吉則顔写真
影山 吉則(かげやま よしのり)
平成27年11月18日から
平成30年11月17日
委員  早瀬芳宏顔写真
早瀬 芳宏(はやせ よしひろ)
平成28年10月1日から
平成32年9月30日
※平成24年10月1日から就任(2期目)
委員
菊地裕子顔写真
菊地 裕子(きくち ゆうこ)
平成29年9月30日から
平成33年9月29日
※平成17年9月30日から就任(4期目)
委員
平田賢弘顔写真
平田 賢弘(ひらた まさひろ)
平成29年9月30日から
平成33年9月29日
※平成25年9月30日から就任(2期目)
委員
岩本秀一顔写真
岩本 秀一(いわもと しゅういち)
平成26年10月1日から
平成30年9月30日
※教育長「影山吉則」の「吉」の字は土の下に口です

教育委員会会議

教育委員会の権限に属する事務は、教育委員会の会議によって処理することとなっており、教育に関する事務の管理及び執行の基本的な方針について審議し決定しています。
教育委員会の会議には、毎月1回開催する「定例会」と必要に応じて開催する「臨時会」があります。
伊達市教育委員会は、会議を公開していますので、どなたでも傍聴することができます。
ただし、審議案件の内容によっては会議の一部か全部を非公開にする場合があります。

教育委員会会議の詳しい内容はこちらをご覧ください。

教育委員会事務局の概要

教育委員会事務局は、教育委員会の指揮監督のもとで、教育に関するさまざまな業務を行っています。
大きく分けて「学校教育」と「社会教育(生涯学習)」の2分野に分けられます。
学校教育の主な内容は、学校の教育内容や教職員人事、児童生徒の入学・転校、教育財産の維持管理、学校の修繕や建て替えなどを担当しています。
また、社会教育は、学校教育以外の教育分野のことで、市民(大人だけでなく青少年を含む)のさまざまな学習の活動・交流を支援しています。
芸術・文化団体やスポーツ団体、青少年団体の活動、婦人団体の活動支援などがあります。
文化財の保存と活用も教育委員会が担当しています。
それぞれの担当が連携し、学校教育・社会教育にあたっています。

詳しい内容は教育委員会事務局の事務分掌表をご覧ください。

お問い合わせ先

教育委員会学校教育課企画総務係
電話 0142-23-3331 (内線504)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー