ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

達南中学校

平成29年3月31日 達南中学校閉校

閉校式の様子1 閉校式の様子2 閉校式の様子3 閉会式の様子4 閉校式の様子5 閉校式の様子6
平成29年2月11日(祝日)、達南中学校体育館で閉校式典が開催されました。
昭和22年の開校から69年。在校生・卒業生・関係者など、皆それぞれの思い出を胸に式典に臨み、達南中学校に別れを告げました。
 

概要

達南中学校の外観写真創立年月日(昭和22年5月15日)











 

所在地

〒059-0272 北海道伊達市北黄金町49番地135
電話 0142-24-1153
FAX 0142-24-2228
児童・学級数 関連リンク小学校・中学校の所在地・通学区域(内部リンク)
※平成29年3月31日まで

位置図

校章

達南中学校の校章画像
柏葉に中の字を配しています。
柏葉は質実剛健の象徴であり、当地の住民の開拓と進取の精神を表すと共に、尚学・剛健・進取の校風を表しています。
また柏葉に囲まれた台地、柏が丘に立つ当校の所在を示しています。
中は達南中学校の中と中庸の真意を表しています。
 
 

校歌

  1. 空は晴れたり紺青に 熱烈もゆる有珠岳と 高き理想に集い合い 真理のきわめ朝夕に 培う校風達南中
  2. 緑萌えたり柏台 豊饒の野の山幸に 開拓の昔感謝しつ 剛健の気を朝夕に 学ばん校風達南中
  3. 潮なぎたり噴火湾 豊漁の洋海幸に 競う我等の若き魂 平和の基朝夕に 樹てん校風達南中
楽譜(PDF:68KB)
 

教育目標

  • 生命を尊び、心身共に剛健な生徒(体)
  • 正しい判断力と創造性をもち、英知のある生徒(知)
  • 心豊かで、品格のある生徒(徳)

学校・地域の特色

本校は、伊達市の中心部から東へ7キロメートルに位置し、眼下に内浦湾を望み、西には有珠山を望む風光明媚な場所です。
当地は、高橋賢一氏が郷土文化発展のためにと1.3ヘクタールの土地を市に寄付し、昭和23年10月11日に達南中学校が開校し、平成10年には50周年を迎えました。
また、昭和59年に現校舎の改築が行われ、学校教育の一層の充実が図られています。
開校当時は、ほとんどの保護者が農業に従事していましたが、時代の移り変わりとともに最近は1割以下に減少し、職種の多様化が目立っています。
また、近年、稀府地区に住宅地が造成され、新たな市街地を形成していますが、達南中学校の通学地区は、稀府、黄金地区と広範囲で、生徒のほとんどが自転車通学か保護者の送迎で登校しています。

学校だより

平成29年3月号(PDF:478KB)
平成29年2月号(PDF:1,04MB)
平成29年1月号(PDF:554KB)
平成28年12月号(PDF:537KB)
平成28年11月号(PDF:579KB)
平成28年10月号(PDF:703KB)
平成28年9月号(PDF:582KB)
平成28年8月号(PDF:595KB)
平成28年7月号(PDF:816KB)
平成28年6月号(PDF:634KB)
平成28年5月号(PDF:1.03MB)
平成28年4月号(PDF:679KB)

お問い合わせ先

伊達市教育委員会達南中学校
電話 0142-24-1153

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー