ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

(仮称)学校給食センター整備運営事業について

伊達市では、次代を担う子どもたちに安心・安全な学校給食を提供するとともに、効率的な学校給食を実現するため現在の元町調理場と大滝調理場を統合し、新たな学校給食センターを整備します。
新しい学校給食センターの整備運営にあたっては、衛生管理の徹底、おいしい給食の実現、アレルギー対応食の提供、食育の推進、防災機能の必要性、環境への配慮、コスト縮減の追求を基本方針に掲げるとともに、従来のように市が直接整備するのではなく、民間事業者が施設の建設や維持管理、運営を行うPFI方式で行います。
今後は、実際に事業を行う民間事業者を募集し、公募型プロポーザル方式で優先交渉権者を決定。契約締結、事業着手に向けて整備を進めます。
 

※PFI方式
地方公共団体などが公共施設などの建設や維持管理、運営などを直接行わず、民間の資金や経営能力、技術的能力を活用し行う方法
 
事業の名称 (仮称)伊達市学校給食センター整備運営事業
事業の内容 学校給食センターの設計業務、建設業務、工事監理業務、維持管理業務、運営業務
施設建設予定地 北海道伊達市梅本町71番地8(総合公園だて歴史の杜内)
 
事業の期間
契約締結日(平成27年度)から平成44年12月まで(予定)
※施設運営期間:平成30年1月から15年間
要求水準書

特定事業として選定

「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)」第7条の規定に基づき、(仮称)学校給食センター整備運営事業を特定事業として選定しましたので、同法第11条の規定により特定事業の選定にあたっての評価の結果を公表します。
詳しい内容はこちらをご覧ください。
特定事業の選定(PDF:367KB)
 

(仮称)伊達市学校給食センター整備運営事業PFI事業者選定審査委員会

民間事業者の選定審査を行う(仮称)伊達市学校給食センター整備運営事業PFI事業者選定審査委員会を平成26年11月1日に設置しました。
平成27年4月1日現在の委員名簿は下記のとおりです。
役職 氏名 委員区分
委員長 石井 吉春 北海道大学公共政策大学院教授
委員長職務代理者 若山 憲治 伊達市PTA連合会
委員 荒川 義人 天使大学看護栄養学部栄養学科教授
委員 大山 孝 伊達市建設部長
委員 岡田 忍 伊達市総務部長
委員 鎌田 衛 伊達市企画財政部長
委員 紺野 哲也 伊達市市民部長
委員 諏訪 厚 伊達市校長会
委員 松下 清昭 伊達市教育委員会教育部長
※敬称略(役職・50音順)
 

募集要項等について

施設の建設や維持管理、運営を行う民間事業者を募集します。
本事業の応募者が伊達市の競争入札参加資格者名簿に登載されていない場合は、登録のため必要な手続きを併せて行ってください。
※この登録は本事業に応募するために行うもので、伊達市が発注する他の物品購入、委託業務、建設工事、設計などには適用されません
募集要項など
指名登録
募集要項などに寄せられた第1回質問への回答
募集要項などに寄せられた第2回質問への回答
 

PFI事業者選定に関する審査講評の公表について

(仮称)伊達市学校給食センター整備運営事業PFI事業者選定審査委員会における審査講評を公表します。
 (仮称)伊達市学校給食センター整備運営事業審査講評(PDF:223KB)

お問い合わせ先

教育委員会学校教育課学校教育係
電話 0142-23-3331 (内線505・506・592)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー