ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

若生貝塚の発掘調査

伊達市噴火湾文化研究所では、噴火湾沿岸の環境変化やそれに伴う人間活動の特質を明らかにし、縄文時代早期から前期までの環境を知るため、伊達市東有珠町の若生(ワッカオイ)貝塚の考古学的な発掘調査を行っています。
平成27年度の調査は終了しました。平成28年度も引き続き調査を行う予定です。

発掘調査の様子の写真

市民向けの説明会を開催します

深さ約3メートルにおよぶ約6千年前の貝塚の断面を見ながら、調査で明らかになったことを学芸員が説明します。
説明会の内容
日時 平成27年8月29日(土曜日)午後4時
※終了しました
場所 北海道伊達市東有珠町5番地1
参加費 無料
その他 申し込みは不要です。
国道37号沿いにある若生会館に駐車し、道案内の看板を目印に徒歩(約15分)でお越しください。
看板は当日設置します。

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課文化財係
電話 0142-23-3331(内線513・514)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー