ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

第21回だて噴火湾縄文まつり

第21回噴火湾縄文まつりのチラシ(表) 第21回噴火湾縄文まつりのチラシ(裏)
 
※この催しは終了しました

平成30年8月12日(日曜日)・26日(日曜日)に、第21回だて噴火湾縄文まつりを開催します。

12日の縄文シンポジウムは、だて歴史の杜カルチャーセンターで講演と写真ワークショップを行います。

また、26日は史跡北黄金貝塚公園で火おこし大会や縄文の丘コンサート、ゲーム、餅まき、ホタテの殻を投げる縄文フリスビー、工作教室など楽しいイベントを企画しています。さらに「縄文レストラン」では、食事を楽しむことができます。

シンポジウム(講演)

日時

平成30年8月12日(日曜日)午後1時から午後2時5分

場所

カルチャーセンター視聴覚室

テーマ

縄文人に“ときめく”私たち

講師

譽田 亜紀子(こんだあきこ)さん(作家)

シンポジウム(写真ワークショップ)

日時

平成30年8月12日(日曜日)午後2時15分から午後4時35分

場所

カルチャーセンター視聴覚室

対象

高校生以上

テーマ

“時”を撮影するということ

講師

劉善恆(シーズン・ラオ)さん(芸術家・写真家)

内容

「遺跡を撮ること」についての考え方などをレクチャーし、開拓記念館庭園(旧伊達邸跡・迎賓館・旧三戸部家住宅)を題材に、撮影します。(50分間)
後日、参加者は市内の遺跡の組み写真3枚と解説文(200字以内)を提出し、本まつりで展示(北黄金貝塚情報センター内)と講評(屋外ステージ上)を行います。
※詳しい内容は、担当にお問い合わせください

持ち物

カメラ(スマートフォン可)

本まつり

日時

平成30年8月26日(土曜日)午前10時から午後3時

場所

史跡北黄金貝塚公園

その他

タイムスケジュールなど詳しくは、こちらをご覧ください。
縄文まつりチラシ

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課文化財係
電話 0142-23-3331(内線513・514)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー