ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

女性プラザ祭2017

北海道立女性プラザは、女性の自立と社会参加を促進し男女共同参画社会の推進を目指すため、平成3年11月に設置された施設です。

この開館を記念して、毎年11月に「女性プラザ祭」を開催しています。
平成29年度は、11月6日(月曜日)から11日(土曜日)で、このうち主要な講演などは、11月9日(木曜日)に行われる予定です。
そこで、伊達市では市民の皆さんにこの講演会を聞いて、男女共同参画社会への理解を深めてもらおうと、「女性プラザ2017」への参加を計画しました。男性の参加も大歓迎ですので、ぜひお申し込みください。
※平成29年度は終了しました

女性プラザ祭2017の内容
日時 平成29年11月9日(木曜日)
  • 集合:午前7時30分
  • 解散:午後6時(予定)
集合・解散場所 総合公園だて歴史の杜大手門前
行き先 北海道立女性プラザ(所在地:北海道札幌市中央区北2条西7丁目かでる2・7)
内容 午前10時から正午                      

女も男もワイワイセッション

テーマ:少子化時代の育児支援と介護支援
  • 「フィンランドのネウボラと日本の目指すこれからの家族支援」                                    五嶋 絵里菜さん(NPO法人北海道ネウボラ代表)
  • 「安心してケアする、される社会とは」                                        笹谷 春美さん(北海道女性プラザ館長)
午後1時30分から午後3時

講演会

「美しく生きる-求められる女性の活躍」
講師:橋本 登代子さん(フリーアナウンサー・有限会社ボイスオブサッポロ代表)
移動手段 市バス
定員 30人(先着順)
参加費 無料
申込方法 電話でお申し込みください。
申込期限 平成29年10月27日(金曜日)
北海道立女性プラザの詳しい内容はこちらをご覧ください。

関連リンク北海道立女性プラザ(北海道ホームページ)(外部リンク)

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課社会教育係
電話 0142-23-3331 (内線509・512・557)

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー