ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

史跡北黄金貝塚 復元貝塚再生プロジェクト

復元貝塚再生プロジェクトのチラシ画像
PDF復元貝塚再生プロジェクトのチラシ (925.6KB)

史跡北黄金貝塚を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録がいよいよ目前に迫ってきました!
順調にいけば、令和3年の7月末には世界遺産登録が決定する予定です。

世界遺産になると、さらに多くの方々が北黄金貝塚公園にお越しになります。
そこで、北黄金貝塚公園のシンボルである丘の上の復元貝塚を、市民の皆さんと一緒に再生させるプロジェクトを今年度も実施します!

ぜひ、皆さんが食べた貝の殻(牡蠣(マガキ)、ハマグリ、アサリ、ウニの殻)を北黄金貝塚情報センターに持ってきてください。学芸員が貝塚ごとに異なる貝の種類の割合にあわせて復元貝塚に散布します。
皆さんの「おもてなし」の心と力をあわせて、世界遺産候補「北海道・北東北の縄文遺跡群」の1つである北黄金貝塚をもっと魅力的な史跡公園にしましょう!

募集する貝などの種類

  • ハマグリ
  • 牡蠣(マガキ)
  • アサリ
  • ウニの殻
※海岸などで拾った貝は受け付けできません
 

持込期限

令和3年11月30日(火曜日)午後4時30分まで

貝殻の受付場所

北黄金貝塚情報センター(北海道伊達市北黄金町75番地、電話:0142-24-2122)

貝殻の持参方法

  1. 食べ終わった貝殻を水洗いする。
  2. できるだけ貝の種類ごとに分ける。
  3. 北黄金貝塚情報センターの受付に提出する。

参加者プレゼント

ハマグリか牡蠣(マガキ)を持参してくれた方には、枚数に応じて縄文グッズをプレゼントします。

「暖かい海コース」

ハマグリCランク:1枚から6枚、Bランク:7枚から12枚、Aランク:13枚以上

「冷たい海コース」

牡蠣(マガキ)Cランク:1枚から10枚、Bランク:11枚から20枚、Aランク:20枚以上

プレゼントの内容

Aランク:めざせ世界遺産グッズ、Bランク:勾玉セット、Cランク:黒曜石のカケラ
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課文化財係
電話 0142-82-3299

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー