ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

だて歴史文化ミュージアムの指定管理者を募集します

伊達市では、令和4年4月1日から令和9年3月31日までの5年間の指定管理者を募集します。

施設名 

だて歴史文化ミュージアム

所在地

北海道伊達市梅本町57番地1

指定期間

令和4年4月1日から令和9年3月31日(5年間)

建物概要

本館

構造:鉄骨コンクリート造、一部鉄骨造、2階建
延床面積:1,498.52平方メートル
施設内容:管理事務所、ラーニング・スタジオ、展示室、収蔵庫 ほか

体験学習館

構造:鉄骨造、平屋建
延床面積:567.75平方メートル
施設内容:藍工房、刀鍛冶工房、講習室、事務室 ほか

指定管理業務の範囲

  • だて歴史文化ミュージアムの利用の受付と利用料金の収納に関する業務
  • だて歴史文化ミュージアムの運営、施設と設備の維持管理に関する業務
  • だて歴史文化ミュージアムの利用促進に関する業務
  • その他だて歴史ミュージアムの運営に関し必要な業務

指定管理者選考基準

  • 市民の平等な利用が確保されること
  • だて歴史文化ミュージアムの効用が最大限に発揮されていること
  • だて歴史文化ミュージアムの管理に関する経費の節約が図られること
  • だて歴史文化ミュージアムの管理運営を安定して行う物的能力と人的能力があること

応募条件

次の要件のすべてを満たし、伊達市内に事務所や営業所などがある法人かその他の団体
  • 応募をする時点で伊達市から一般競争入札などの参加を制限されていない。
  • 会社更生法手続開始、再生手続開始などの申立がされていない。
  • 団体が法人の場合は当該団体が、法人でない場合は当該団体の代表者が納めるべき税・公共料金などに滞納がない。
  • 宗教活動・政治活動を主たる目的にしない。
  • 暴力団またはその構成員の統制下にない。
  • 事業を企画する能力があり、各施設の有効利用を図ることができる。

提出書類

  • 指定申請書
  • 事業計画書
  • 指定期間の自主事業計画書
  • 指定期間の管理運営費提案書(収支予算書)
  • 定款、寄附行為、規約その他これらに類する書類
  • 登記事項証明書(法人の場合)
  • 申請団体に係る指定申請書を提出する日の属する事業年度の収支予算書と事業計画書、前事業年度の収支決算書と事業報告書

提出部数

原本1部・写し7部

提出先

市の担当窓口に直接持参するか、電子メール・FAX、郵送のどれかの方法で提出
〒052-0022 北海道伊達市梅本町57番地1 伊達市教育委員会だて歴史文化ミュージアム学芸係あて
電話:0142-25-1056

提出期限

令和3年10月29日(金曜日)午後5時30分

指定管理者募集事前説明会

日時:令和3年10月19日(火曜日)午後2時から
場所:だて歴史文化ミュージアム体験学習館 講習室

募集要項・提出書類

PDF募集要項 (390.4KB)
PDF管理業務仕様書 (1.7MB)
DOC指定申請書 (24.0KB)
DOC事業計画書 (61.0KB)
DOC自主事業計画書 (29.5KB)
DOC管理運営経費提案書 (36.5KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

教育委員会だて歴史文化ミュージアム学芸係
電話 0142-25-1056

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー