ここから本文です。

ホーム >  市政情報 >  市長の部屋 >  伊達市長からのごあいさつ

伊達市長からのごあいさつ

菊谷市長の顔写真
伊達市長の菊谷秀吉です。

10月を迎え、さわやかな空気の中、山も街も色づき始め、日々秋の深まりを感じる季節となりました。

さて、伊達市では先月から食欲の秋を彩るイベントが続いており、今月は10月6日(日曜日)に、「第7回だて農業・漁業・大物産まつり」が総合公園だて歴史の杜で開催されます。こちらのイベントは毎年多くの方にご来場いただいており、市内の新鮮な野菜や畜産物、魚介類などを販売する他、牛乳無料試飲会、小学生以下限定の「あきあじ」つかみ取り大会などの催しもございます。ぜひ会場に足をお運びいただき、伊達市の豊富な食材をご堪能ください。

また、秋といえば芸術・文化の秋でもあります。伊達市では今月から年に1度の市民文化の祭典であります「市民総合文化祭」がだて歴史の杜カルチャーセンターをメイン会場にして開催されます。市民総合文化祭は、芸術・文化に取り組む市民の方や団体の発表の場として、また、市民がさまざまな芸術に親しむ場として、伊達市の文化振興に大きな役割を果たしています。多彩で奥深い伊達の芸術・文化にぜひ触れてみてください。

そして、忘れてはならないのがスポーツの秋です。伊達市では10月5日(土曜日)に、「有珠の歴史と自然を楽しむヘルシーウォーキング」という秋の有珠地区を巡るウォーキングイベントを開催します。JR有珠駅からバチラー夫妻記念堂や北海道遺産の有珠善光寺を見学しながら、有珠地区の魅力に触れていただくイベントです。また、10月27日(日曜日)には、伊達150年記念事業の一環として、「伊達大滝ロングトレイルコース開設イベント」を実施します。このイベントでは、世界遺産推薦候補にもなっている北黄金貝塚からスタートし、噴火湾を眺めながら自然の中を約11キロメートル歩きます。どちらのイベントも伊達市の自然を感じながら、心地よい汗を流すことができますのでぜひご参加ください。
 
季節の変わり目であるこの時期は、寒暖差の大きい日が続きます。秋の行楽シーズンでお出かけする機会も多いと思いますが、体調管理には十分ご留意いただき、伊達市の秋を満喫していただきたいと思います。

令和元年10月1日

お問い合わせ先

企画財政部企画課秘書係
電話 0142-82-3114

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る