ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  短期人間ドック受診のすすめ

短期人間ドック受診のすすめ

短期人間ドックは、生活習慣病を予防するために行う「特定健診」や「がん検診」のほか、眼底検査、超音波検査(エコー)などの検査を行い、さまざまな箇所の健康状態をより詳しく調べるための総合健診です。
伊達市では、国民健康保険(国保)や後期高齢者医療制度に加入している方の病気の早期発見・早期治療、市民の皆さんの健康増進を図ることを目的に、短期人間ドックにかかる健診費用の一部を助成しています。
 

短期人間ドック申込方法

対象者

国民健康保険制度

次のどちらの条件にもあてはまる方
  • 令和元年7月1日現在で、1年以上伊達市の国保に加入している満30歳以上の方
  • 平成30年度国民健康保険税を完納している世帯の方
ただし、次の項目にあてはまる方は短期人間ドックを受けることができません。
  • 特定健診(集団・個別対象者・日帰りドック)か厚生連巡回ドックを受診する(した)方
  • 伊達市がん検診のうち、胃・肺・大腸・前立腺がんの各種検診を受ける(受けた)方
  • 令和元年度の脳ドックの費用助成を受ける(受けた)方
  • 長期入院をしている方や施設に入所している方
  • 他の健康保険に加入している方

後期高齢者医療制度

次のどちらの条件にもあてはまる方
  • 令和元年7月1日現在で、後期高齢者医療制度に加入している方
  • 平成30年度後期高齢者医療保険料を完納している方
ただし、次の項目にあてはまる方は短期人間ドックを受けることができません。
  • シルバー健診(集団・個別対象者・日帰りドック)を受診する(した)方
  • 伊達市がん検診のうち、胃・肺・大腸・前立腺がんの各種検診を受ける(受けた)方
  • 長期入院をしている方や施設に入所している方
  • 他の健康保険に加入している方

定員

国民健康保険制度

170人(40歳未満は30人を限度とします)

後期高齢者医療制度

70人

実施医療機関

総合病院伊達赤十字病院(所在地:北海道伊達市末永町81番地)

健診期間

令和元年9月から令和2年2月までの医療機関が指定する日
※健診日は、上記の医療機関から案内があります

健診項目

問診、身体測定、血圧測定、尿検査、血液検査、聴力検査、視力検査、肺がん検査(胸部レントゲン検査)、胃がん検査(バリウム検査)、大腸がん検査(採便 検査)、心電図検査、眼底検査、超音波検査(エコー)、喀痰検査、前立腺がん検査(採血・男性のみ)、乳がん血液検査(採血・女性のみ)、栄養指導
※原則すべての項目を受診していただきます

自己負担額

5,000円(市からの助成額は35,693円)

申込方法

電話か市の担当窓口で、保険証の記号番号・住所・氏名・生年月日・電話番号をお知らせください。
※ご希望の健診月に受診できない場合があります

申込受付期間

令和元年7月1日(月曜日)から令和元年7月12日(金曜日)
 

受診者の決定

募集定員を超えた場合は抽選し、その結果は文書でお知らせします。
※申し込みをした方には、結果通知書と一緒に健診当日に必要なものをお知らせします

申込先

保険医療課国民健康保険係か医療給付係(市役所1階3・4番窓口)、大滝総合支所

注意事項

  • 受診前は、食事や飲み物の摂取制限があります。
  • 特定(シルバー)健診(集団・個別対象者・日帰りドック)や各種がん検診、脳ドックや厚生連巡回ドックとの重複受診はできません。誤って受診すると、健診費用が自己負担になりますのでご注意ください。
特定健診や脳ドックの詳しい内容はこちらをご覧ください。
関連リンク生活習慣病セット検診(内部リンク)
関連リンク脳ドック受診のすすめ(内部リンク)
日帰りドック受診のすすめ(内部リンク)

お問い合わせ先

健康福祉部保険医療課国民健康保険係(電話:0142-82-3197)
健康福祉部保険医療課医療給付係(電話:0142-82-3197)
大滝総合支所(電話:0142-82-6748)

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る