ここから本文です。

ホーム >  市政情報 >  統計 >  水質測定結果

水質測定結果

水質の環境基準は、人の健康保護と生活環境保全のために維持することが望ましい基準として、環境基本法で定められているほか、水質汚濁防止法で工場や事業場から河川や海域への排水、地下水への浸透が規制されています。
伊達市では、環境基本法の規定に基づき、市内10河川13地点と周辺海域の水質検査を実施しています。
測定結果は次のとおりです。
 

水質の環境基準

水質の環境基準は、人の健康保護に関する基準(健康項目)と生活環境の保全に関する基準(生活環境項目)に分かれていて、健康項目は27項目にわたる基準値が定められています。
また、生活環境項目は、利用目的に応じて設けられた水域類型ごとに基準値が定められていて、都道府県が具体的な個々の水域類型を決めています。
 

生活環境項目


河川
水質の環境基準 生活環境項目表(河川)
利用目的の適応性
【類型:AA】
水道1級
自然環境保全およびA以下の欄に掲げるもの
【類型:A】
水道2級
水産1級
水浴およびB以下の欄に掲げるもの
【類型:B】
水道3級
水産2級およびC以下の欄に掲げるもの
【類型:C】
水産3級
工業用水1級およびD以下の欄に掲げるもの
【類型:D】
工業用水2級
農業用水およびEの欄に掲げるもの
【類型:E】
工業用水3級
環境保全
水素
イオン
濃度
(pH)
6.5以上
8.5以下
6.5以上
8.5以下
6.5以上
8.5以下
6.5以上
8.5以下
6.0以上
8.5以下
6.0以上
8.5以下
生物
化学的
酸素
要求量
(BOD)
1ミリグラム
/リットル以下
2ミリグラム
/リットル以下
3ミリグラム
/リットル以下
5ミリグラム
/リットル以下
8ミリグラム
/リットル以下
10ミリグラム
/リットル以下
浮遊
物質量
(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
25ミリグラム
/リットル以下
25ミリグラム
/リットル以下
50ミリグラム
/リットル以下
100ミリグラム
/リットル以下
ごみなどの
浮遊が認め
られないこと
溶存
酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
7.5ミリグラム
/リットル以上
5ミリグラム
/リットル以上
5ミリグラム
/リットル以上
2ミリグラム
/リットル以上
2ミリグラム
/リットル以上
大腸菌群数 50MPN
/100ミリリットル
以下
1,000MPN
/100ミリリットル
以下
5,000MPN
/100ミリリットル
以下
 
※注意
自然環境保全:自然探勝等の環境保全
水道1級:ろ過等による簡易な浄水操作を行うもの
水道2級:沈殿ろ過等による通常の浄水操作を行うもの
水道3級:前処理などを伴う高度の浄水操作を行うもの
水産1級:ヤマメ、イワナ等の貧腐水性水域の水産生物用並びに水産2級及び水産3級の水産生物用
水産2級:サケ科魚類およびアユ等貧腐水性水域の水産生物用および水産3級の水産生物用
水産3級:コイ、フナなど、β-中腐水性水域の水産生物用
工業用水1級:沈殿などによる通常の浄水操作を行うもの
工業用水2級:薬品注入などによる高度の浄水操作を行うもの
工業用水3級:特殊の浄水操作を行うもの
環境保全:国民の日常生活(沿岸の遊歩道を含む)において不快感を生じない限度
 
海域
水質の環境基準 生活環境項目(海域)
利用目的の適応性
【類型:A】
水産1級
水浴
自然環境保全およびB以下の欄
に掲げるもの
【類型:B】
水産2級
工業用水およびCの欄
に掲げるもの
【類型:C】
環境保全
水素イオン濃度(pH) 7.8以上
8.3以下
7.8以上
8.3以下
7.0以上
8.3以下
化学的酸素要求量
(COD)
2ミリグラム
/リットル以下
3ミリグラム
/リットル以下
8ミリグラム
/リットル以下
浮遊物質量(SS) 7.5ミリグラム
/リットル以上
5ミリグラム
/リットル以上
2ミリグラム
/リットル以上
溶存酸素量(DO) 1,000MPN
/100ミリリットル以下
大腸菌群数 検出されないこと 検出されないこと


 

健康項目

健康項目表
有害物質の種類 基準値
カドミウム 0.003ミリグラム/リットル以下
全シアン 検出されないこと
0.01ミリグラム/リットル以下
六価クロム 0.05ミリグラム/リットル以下
砒素 0.01ミリグラム/リットル以下
総水銀 0.0005ミリグラム/リットル以下
アルキル水銀 検出されないこと
PCB 検出されないこと
ジクロロメタン 0.02ミリグラム/リットル以下
四塩化炭素 0.002ミリグラム/リットル以下
1,2-ジクロロエタン 0.004ミリグラム/リットル以下
1,1-ジクロロエチレン 0.1ミリグラム/リットル以下
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.04ミリグラム/リットル以下
1,1,1-トリクロロエタン 1ミリグラム/リットル以下
1,1,2-トリクロロエタン 0.006ミリグラム/リットル以下
トリクロロエチレン 0.01ミリグラム/リットル以下
テトラクロロエチレン 0.01ミリグラム/リットル以下
1,3-ジクロロプロペン 0.002ミリグラム/リットル以下
チウラム 0.006ミリグラム/リットル以下
シマジン 0.003ミリグラム/リットル以下
チオベンカルブ 0.02ミリグラム/リットル以下
ベンゼン 0.01ミリグラム/リットル以下
セレン 0.01ミリグラム/リットル以下
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素 10ミリグラム/リットル以下
ふっ素 0.8ミリグラム/リットル以下
ほう素 1ミリグラム/リットル以下
1,4-ジオキサン 0.05ミリグラム/リットル以下

 

河川水質測定結果(測定日:平成31年3月4日)

生活環境項目(類型A)

河川水質測定結果(生活環境項目類型A)(測定日:平成29年3月8日)
チマイベツ川
(第2チマイベツ橋)
気仙川
(黄金2号橋)
北黄金川
(第2黄金橋)
牛舎川
(黄金橋)
谷藤川
(下谷藤橋)
水素イオン濃度
(pH)
6.5以上
8.5以下
7.6 7.5 7.6 7.8 7.1
溶存酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
14 13 12 15 14
生物化学的酸素要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5 0.7
浮遊物質量
(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
4 1未満 2 1未満 1未満
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
350 540 1,100 33 33
 

生活環境項目(類型B)

河川水質測定結果(生活環境項目類型B)(測定日:平成29年3月8日)
長流川
(長流橋)
シャミチセ川
(旭橋)
水車川
(JA伊達市横)
紋別川
(西浜橋)
紋別川
(紋別橋)
気門別川
(館山橋)
気門別川
(東関内橋)
長流川
(開拓橋)
水素
イオン
濃度
6.5以上
8.5以下
7.5 7.5 9.1 7.5 7.3 7.6 7.3 7.2
溶存
酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
13 13 16 14 13 12 12 12
生物
化学的
酸素
要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 0.5 1.2 0.8 0.6 0.5未満 0.5未満 0.5未満
浮遊
物質量(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
4 2 2 1 1 21 2 4
大腸菌群数 5,000MPN
/100ミリリットル以下
350 1,300 170 2,400 3,500 220 790 11
 

河川水質測定結果(測定日:平成30年12月18日)

生活環境項目(類型A)

河川水質測定結果(生活環境項目類型A)(測定日:平成28年12月7日)
チマイベツ川
(第2チマイベツ橋)
気仙川
(黄金2号橋)
北黄金川
(第2黄金橋)
牛舎川
(黄金橋)
谷藤川
(下谷藤橋)
水素イオン濃度
(pH)
6.5以上
8.5以下
7.4 7.4 7.5 7.4 6.8
溶存酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
12 12 12 13 12
生物化学的酸素要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 0.6 0.6 0.5未満 5.9
浮遊物質量
(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
1 2 7 1未満 2
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
540 2,400 5,400 790 5,400
 

生活環境項目(類型B)

河川水質測定結果(生活環境項目類型B)(測定日:平成28年12月7日)
長流川
(長流橋)
シャミチセ川
(旭橋)
水車川
(JA伊達市横)
紋別川
(西浜橋)
紋別川
(紋別橋)
気門別川
(館山橋)
気門別川
(東関内橋)
長流川
(開拓橋)
水素
イオン
濃度
6.5以上
8.5以下
7.4 7.4 8.1 7.1 7.2 7.5 7.2 7.2
溶存酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
13 12 14 12 13 13 13 13
生物
化学的
酸素
要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 1.0 0.5 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満
浮遊
物質量(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
2 1 2 4 6 79 3 3
大腸菌群数 5,000MPN
/100ミリリットル以下
23 3,500 790 3,500 1,300 3,500 33 13
 

河川水質測定結果(測定日:平成30年9月18日)

生活環境項目(類型A)

河川水質測定結果(生活環境項目類型A)(測定日:平成28年9月28日)
チマイベツ川
(第2チマイベツ橋)
気仙川
(黄金2号橋)
北黄金川
(第2黄金橋)
牛舎川
(黄金橋)
谷藤川
(下谷藤橋)
水素イオン濃度
(pH)
6.5以上
8.5以下
7.7 7.7 7.8 7.7 6.9
溶存酸素量(DO) 7.5ミリグラム
/リットル以上
9.8 9.8 10 10 9.8
生物化学的
酸素要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.8 0.8 0.5 0.5 12
浮遊物質量(SS) 25ミリグラム
/リットル以下
1 5 3 1未満 2
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
220 7,900 79,000 700 22,000
 

生活環境項目(類型B)

河川水質測定結果(生活環境項目類型B)(測定日:平成28年9月28日)
長流川
(長流橋)
シャミチセ川
(旭橋)
水車川
(JA伊達市横)
紋別川
(西浜橋)
紋別川
(紋別橋)
気門別川
(館山橋)
気門別川
(東関内橋)
長流川
(開拓橋)
水素
イオン
濃度
6.5以上
8.5以下
7.6 7.8 8.4 7.5 7.5 7.7 7.4 7.4
溶存
酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
8.5 10 9.3 9.0 9.2 9.3 9.7 10
生物
化学的
酸素
要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 0.9 1.2 0.6 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満
浮遊
物質量(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
3 2 1未満 3 1 2 1 1
大腸菌群数 5,000MPN
/100ミリリットル以下
2,200 35,000 5,400 1,100 790 54,000 11,000 790
 

健康項目(類型A・B)

河川水質測定結果(健康項目類型A・B)(測定日:平成28年9月28日)
チマイベツ川
(第2チマイベツ橋)
気仙川
(黄金2号橋)
北黄金川
(第2黄金橋)
牛舎川
(黄金橋)
谷藤川
(下谷藤橋)
シャミチセ川
(旭橋)
紋別川
(西浜橋)
長流川
(開拓橋)
カドミウム 0.003ミリグラム/リットル以下 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満
0.01ミリグラム/リットル以下 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満
総水銀 0.0005ミリグラム/リットル以下 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満
砒素 0.01ミリグラム/リットル以下 0.002未満 0.002未満 0.002未満 0.002未満 0.002未満 0.002未満 0.002未満 0.002未満
トリクロロエチレン 0.01ミリグラム/リットル以下 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満
テトラクロロエチレン 0.01ミリグラム/リットル以下 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満
 

河川水質測定結果(測定日:平成30年7月5日)

生活環境項目(類型A)

河川水質測定結果(生活環境項目類型A)(測定日:平成28年6月21日)
チマイベツ川
(第2チマイベツ橋)
気仙川
(黄金2号橋)
北黄金川
(第2黄金橋)
牛舎川
(黄金橋)
谷藤川
(下谷藤橋)
水素イオン濃度
(pH)
6.5以上
8.5以下
7.6 7.4 7.6 7.6 6.8
溶存酸素量(DO) 7.5ミリグラム
/リットル以上
10 10 10 11 11
生物化学的
酸素要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.6
浮遊物質量(SS) 25ミリグラム
/リットル以下
2 5 6 1 1
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
1,700 3,500 3,500 2,400 1,300
 

生活環境項目(類型B)

河川水質測定結果(生活環境項目類型B)(測定日:平成28年6月21日)
長流川
(長流橋)
シャミチセ川
(旭橋)
水車川
(JA伊達市横)
紋別川
(西浜橋)
紋別川
(紋別橋)
気門別川
(館山橋)
気門別川
(東関内橋)
長流川
(開拓橋)
水素
イオン
濃度
6.5以上
8.5以下
7.4 7.5 7.9 7.3 7.2 7.6 7.2 7.3
溶存
酸素量
(DO)
7.5ミリグラム
/リットル以上
9.5 11 11 10 10 9.2 9.8 9.7
生物
化学的
酸素
要求量
(BOD)
2ミリグラム
/リットル以下
0.6 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.6 0.5未満
浮遊
物質量(SS)
25ミリグラム
/リットル以下
4 4 2 3 4 10 4 2
大腸菌群数 5,000MPN
/100ミリリットル以下
790 5,400 24,000 3,500 5,400 540 1,300 130
 

海域水質測定結果(測定日:平成30年8月3日)

生活環境項目(類型A)

海域水質測定結果(生活環境項目類型A)(測定日:平成28年7月21日)
チマイベツ川
河口先
気仙川
河口先
北黄金川
河口先
牛舎川
河口先
谷藤川
河口先
水素イオン
濃度
(pH)
7.8以上
8.5以下
8.2 8.2 8.2 8.2 8.2
溶存酸素量(DO) 7.5ミリグラム
/リットル以上
9.9 9.2 9.0 9.2 9.2
化学的酸素
要求量
(COD)
2ミリグラム
/リットル以下
2.6 2.1 2.2 2.2 2.2
n-ヘキサン 検出されないこと 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
1.8未満 1.8未満 1.8未満 2.0 4.5
 

生活環境項目(類型B)

海域水質測定結果(生活環境項目類型B)(測定日:平成28年7月21日)
シャミチセ川
河口先
気門別川
河口先
館山
排水路先
館山
下用水路先
長流川
河口先
東有珠川
河口先
有珠湾
入口
有珠川
河口先
水素
イオン
濃度
7.8以上
8.3以下
8.2 8.2 8.2 8.2 8.2 8.2 8.2 7.7
溶存
酸素量(DO)
5.0ミリグラム
/リットル以上
9.3 9.3 9.4 9.3 9.3 9.4 9.6 9.4
化学的
酸素
要求量
(COD)
3ミリグラム
/リットル以下
2.3 2.5 2.3 2.3 2.3 2.1 2.1 2.2
n-ヘキサン 検出されないこと 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満 0.5未満
大腸菌群数 1,000MPN
/100ミリリットル以下
13 23 1.8未満 1.8未満 23 1.8未満 2.0 2.0
 

健康項目(類型A・B)

海域水質測定結果(健康項目類型A・B)(測定日:平成28年7月21日)
チマイベツ川
河口先
気仙川
河口先
北黄金川
河口先
牛舎川
河口先
谷藤川
河口先
東有珠川
河口先
有珠湾
入口
有珠川
河口先
カドミウム 0.01ミリグラム/リットル以下 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満 0.0003未満
全シアン 検出されないこと 0.1未満 0.1未満 0.1未満 0.1未満 0.1未満 0.1未満 0.1未満 0.1未満
0.01ミリグラム/リットル以下 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001 0.001未満 0.001未満 0.001未満
総水銀 0.0005ミリグラム/リットル以下 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満
砒素 0.01ミリグラム/リットル以下 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.008
トリクロロエチレン 0.03ミリグラム/リットル以下 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満 0.001未満
テトラクロロエチレン 0.01ミリグラム/リットル以下 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満 0.0005未満
 

過去の水質測定結果

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

経済環境部環境衛生課環境衛生係
電話 0142-82-3245

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る