ここから本文です。

ホーム >  子ども・教育・文化 >  妊娠・出産・子育て >  水痘(水ぼうそう)警報発令中

水痘(水ぼうそう)警報発令中

発令期間 令和6年6月27日午後3時から

令和6年6月27日(木)に、室蘭保健所管内の定点あたりの水痘患者報告数が警報基準を上回ったため、室蘭保健所から警報が発令されました。
水痘にかからないよう、手洗いやうがいなど感染予防に努めましょう。

水痘の一般的な症状

水痘は、かゆみがあり赤く盛り上がった発疹が全身に現れます。
その後2日から3日で水ぶくれになり、数日かかってかさぶたになります。
発疹が出てから7日程度で治ります。
水痘は、9歳以下のお子さんがかかりやすい病気ですが、大人でも免疫がないと発症してしまいます。
体の抵抗力が弱い方が、水痘にかかった場合、脳炎や肺炎などを併発し重症化することもあるため、注意が必要です。
水痘の可能性がある方は、できるだけ早く医療機関で診察を受けてください。
水痘は早期に治療することで症状が軽く済みます。

市内の医療機関は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課予防係
電話 0142-82-3198

メールメールでのお問い合わせはこちら

妊娠・出産・子育て

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る