ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  平成31年度伊達市看護師等修学資金貸付制度

平成31年度伊達市看護師等修学資金貸付制度

看護学校の制服写真
伊達市では、医療現場で働く人材の確保や資質の向上のために、看護師などの養成施設に在学している方で、将来、伊達市内の医療機関で働く意思がある方を対象に無利子で修学に必要な資金の貸し付けを行っています。

貸付対象

下記の要件のすべてにあてはまる方
  • 助産師、看護師、准看護師、専門看護師、認定看護師の養成施設に在学している
  • 将来、伊達市内の医療機関や介護老人保健施設、訪問看護ステーションなどの看護師の配置が法令で必要とされている施設で助産師、看護師、准看護師、専門看護師、認定看護師として勤務する意思がある
  • 成人で独立した生計を営む連帯保証人を原則2人以上立てられる
※「養成施設」とは、大学、助産師・看護師・准看護師養成所(短期大学、高等学校を含む)、大学院(専門看護師の受験に必要な単位か助産師国家試験受験資格を取得できる修士課程に限る)のことです

貸付金額

  • 大学、大学院、助産師、看護師養成所:1ヵ月あたり5万円
  • 准看護師養成所:1ヵ月あたり3万円
  • 認定看護師教育課程:1つの教育課程につき100万円
※一定の条件を満たした場合、貸付金の返還が免除されますので詳しくはお問い合わせください

募集人数

  • 看護師養成課程か准看護師養成課程の在学者あわせて10人程度
  • 認定看護師教育課程の履修生若干名
※変更の場合あり

貸付期間

各養成施設での正規の修業期間内

申込方法

下記の書類を担当に持参か郵送してください。

  • PDF貸付申請書 (128.9KB)
  • PDF履歴書 (85.7KB)
  • 在学や履修を証明する書類(在学証明書、受講許可書など)
  • 住民票(申請者と連帯保証人分)
  • PDF保証書 (73.4KB)(連帯保証人ごとに提出してください)
  • 印鑑証明書(連帯保証人のみ)
  • 病院長などからの推薦状(認定看護師教育課程の修学資金貸付申請の場合は、下記の参考様式をご覧ください)
    PDF推薦状参考様式 (60.6KB)

申込期間

看護師などの養成施設の在学者

平成31年4月1日(月曜日)から4月26日(金曜日)
※申請書類必着

認定看護師教育課程の履修

平成31年4月1日(月曜日)から4月26日(金曜日)
※申請書類必着

貸付決定

申請書類を審査のうえ、貸し付けの可否を決定し、結果を本人に通知します。
募集人数を越える場合は、選考(面接など)を行い、貸し付けを決定します。
 

伊達市看護師等修学資金貸付制度の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

PDF伊達市看護師等修学資金貸付制度のしおり (2.0MB)
PDF貸付制度のフローチャート (77.6KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課予防係
電話 0142-82-3198

メールメールでのお問い合わせはこちら

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る