ここから本文です。

ホーム >  市政情報 >  市長の部屋 >  伊達市長からのごあいさつ

伊達市長からのごあいさつ

市長の写真

伊達市長の菊谷秀吉です。

あけましておめでとうございます。
皆さまにおかれましては、健やかな新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスという過去に類をみない感染症への対応に追われた一年となりました。
昨年12月に市では、感染された方へ不当な差別的扱いをしないことや感染防止策を実施することなどを定めた「伊達市新型コロナウイルス感染症の感染者等の人権の擁護に関する条例」を制定いたしました。
この年始も例年は、普段離れて過ごす家族や帰省する友人と楽しくにぎやかに過ごしていることと思いますが、今年は、条例に基づき基本的な感染防止策を徹底していただき、静かな年始を過ごしていただきますようご協力をお願いいたします。

このコロナ禍は未だ収束が見えず、今年も市民の皆さまにはさまざまなことを我慢・辛抱していただくことが続き、ご自宅で過ごす機会が多くなると思います。ときどき、外に出てウォーキングなどで体を動かしていただき、ストレスや運動不足の解消を図っていただければと思います。
私も心身ともに健康で過ごすために、自宅の周辺をウォーキングするほか感染防止策をとりながら総合体育館を利用するなど、適度な運動を心掛けています。

さて、今年は伊達開来高校の開校や市内全域での光ファイバー網の整備、国営緊急農地再編整備事業の着手など明るい話題があり、コロナ禍ではありますが市がより良い方向に前進できる大きなチャンスと捉えております。市民の皆さまにより多くの明るい話題を提供できるように職員とともに市政に取り組んでまいります。

最後になりますが、市民の皆さまのこの新しい年が明るく希望に満ちた一年になりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

令和3年1月1日

お問い合わせ先

企画財政部企画課秘書係
電話 0142-82-3114

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る