ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  福祉 >  平成30年7月豪雨災害義援金

平成30年7月豪雨災害義援金

伊達市では、2018年7月の豪雨災害により全国的に大きな被害が出ていることから、義援金を次のとおり受け付けています。

お寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通じて被災地県に設置される災害義援金配分委員会へ送金され、この委員会を通じて被災された皆さんに配分されます。

義援金受付

募集期間

2019年6月28日(金曜日)まで

受付方法

市役所窓口

受付窓口

市役所1階8番窓口(社会福祉課社会係内)
平日(月曜日から金曜日、祝日を除く)の午前8時45分から午後5時30分

受付手順

受付窓口で義援金を寄付される旨をお申し出ください。

受領証

受領証をお渡しします(免税証明書として使用できます)。
ただし、小銭が多い場合などは後日郵送します。

通常払い込み(郵便局)

口座番号

00130-8-635289

口座名義

日赤平成30年7月豪雨災害義援金

受領証

郵便局窓口での取り扱いの場合、振込手数料はかかりません。
※窓口でお受け取りいただきました半券は、受領証に替えることができます
(寄付金控除申請の際にご利用いただけますので、大切に保管してください)
 
※個別の電話や訪問で、義援金の依頼・振込を求めることはありません。お金などを求める電話や訪問などがあった場合は、落ち着いて相手方をよく確認し、詐欺被害に遭わないように十分注意してください

税制上の取り扱い

個人からの義援金は、所得税法第78条第2項第1号、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号に規定する寄付金にあてはまります。
また、法人からの義援金は法人税法第37条第3項第1号に規定する寄付金にあてはまります。
詳しい内容は、国税庁のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

健康福祉部社会福祉課社会係
電話 0142-23-3331 (内線316)

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る