ここから本文です。

ホーム >  子ども・教育・文化 >  妊娠・出産・子育て >  伊達市立大滝保育所指定管理者の候補者選定結果

伊達市立大滝保育所指定管理者の候補者選定結果

令和元年10月3日、市では「公の施設の指定管理者の手続き等に関する条例」に基づき、伊達市立大滝保育所の指定管理者の候補者選定を行いました。
その結果、申請のあった応募者(1団体)について、地域住民の代表や市職員で構成する「伊達市立大滝保育所指定管理者候補者選定委員会」が審査し、下記のとおり決まりました。

選定結果

市は、「伊達市立大滝保育所指定管理者候補者選定委員会」の審査内容を踏まえ、下記の応募者を指定管理者候補者に決定しました。
 

指定管理者候補者

iNe japon株式会社(代表取締役:三上克己)
(所在地:札幌市中央区北2条西10丁目1番地6)

審査方法

「伊達市立大滝保育所指定管理者候補者選定委員会」の委員6人が、指定管理者選定評価基準に基づき、公の施設として適正な管理運営が求められることを考慮し、候補者の企画提案を総合的な視点で審査・採点しました。
評価点数(選定委員が採点した各合計点数の最高点と最低点を除いた合計点数の平均値)が、配点の合計点数の6割(60点)以上の応募者を選定対象にしました。

審査委員

審査委員一覧
委員区分 役職 氏名
市職員 企画財政部長 大矢 悟
市職員 総務部長 岡田 忍
市民代表 大滝区自治会連合会 片川 善明
市民代表 大滝徳舜瞥学校長 加藤 久司
市職員 健康福祉部長 紺野 哲也
市職員 大滝総合支所長 西藤 毅
※敬称略(役職・50音順)
 

採点結果一覧表

採点結果一覧
評価項目 配点 評価点数
(平均点)
基本評価項目
1.平等性(市民の平等な利用が確保されていること) 20点 16.3点
2.効率性(施設の効用を最大限に発揮させること) 10点 8.1点
3.経済性(施設の管理に係る経費の縮減が図られること) 15点 10.0点
4.安定性(施設の管理運営を安定して行う物的能力及び人的能力があること 40点 32.1点
5.個人情報の保護(個人情報の保護が図られること) 5点 3.8点
特別評価項目
1.保育の継続性(現在の保育サービスを踏まえつつ円滑な引継ぎを行うことができること) 10点 8.0点
合計 100点 78.3点

募集の内容

伊達市では、令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間に、伊達市立大滝保育所を運営する指定管理者を募集します。
※募集は終了しました
大滝保育所の指定管理者募集の内容
施設名 伊達市立大滝保育所
所在地 北海道伊達市大滝区本郷町84番地
指定期間 令和2年4月1日から令和7年3月31日(5年間)
施設概要
  • 構造:鉄筋コンクリート平屋建
  • 敷地面積:5,528.00平方メートル
  • 建物面積:578.52平方メートル
  • 施設内容:保育室、乳児室、ほふく室、遊戯室、調理室、事務室など
指定管理業務の範囲
  • 児童福祉法第24条第1項に規定する保育の実施に係る業務
  • 児童福祉法第48条の4に規定する情報提供、保育相談などの業務
  • 給食の実施
  • 施設、設備の維持管理業務
  • 管理運営に関する経理
  • 実績報告などに関すること
  • その他保育事業の運営上必要と認められる業務
指定管理者選考基準
  • 市民の平等な利用が確保されていること
  • 施設の効用を最大限に発揮させること
  • 施設の管理に係る経費の縮減が図られること
  • 施設の管理運営を安定して行う物的能力と人的能力があること
  • 個人情報の保護が図られること
  • 現在の保育サービスを踏まえつつ円滑な引き継ぎを行うことができること
応募条件 次の要件のすべてを満たす、北海道内に事務所がある法人かその他の団体
  • 伊達市内で幼児保育・幼児教育の実績があり、伊達市立保育所の指定管理者としての指定を受けて、認可保育所の運営を行う能力を持つ
  • 応募をする時点で伊達市から一般競争入札などの参加の制限をされていない
  • 会社の更生手続開始、再生手続開始などの申し立てがされていない
  • 団体が法人の場合は当該団体が、法人でない場合は当該団体の代表者が納めるべき税(法人税・法人事業税・法人住民税)を滞納していない
  • 宗教活動、政治活動を主たる目的にしない法人など
  • 暴力団またはその構成員の統制下にない団体
提出書類
  • 指定申請書
  • 事業計画書
  • 自主事業計画書
  • 管理運営経費提案書
  • 定款、寄付行為、規約、これらに類する書類
  • 登記事項証明書(法人の場合)
  • 納税証明など
  • 申請団体の当該年度の収支予算書と事業計画書
  • 申請団体の前年度の収支決算書と事業報告書
提出部数 10部(正本1部、副本9部)
提出先 市の担当窓口に直接持参するか、郵送で提出
〒052-0024 北海道伊達市鹿島町20番地1 伊達市健康福祉部子育て支援課保育係あて
(電話:0142-82-3194)
提出期間 令和元年7月29日(月曜日)午前8時45分から8月29日(木曜日)午後5時30分
(土曜日・日曜日、祝日を除く)
企画提案・ヒアリング 令和元年9月下旬から10月上旬(予定)

募集内容・申請様式

PDF募集要項 (382.0KB)
PDF管理業務仕様書 (270.2KB)
PDF指定申請書 (33.9KB)
PDF事業計画書 (57.6KB)
PDF自主事業計画書 (15.0KB)
PDF管理運営経費提案書(収支予算書) (15.3KB)

選定要領など

PDF選定要領 (60.5KB)
PDF評価基準 (81.9KB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課保育係
電話 0142-82-3194

メールメールでのお問い合わせはこちら

妊娠・出産・子育て

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る