ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  新型コロナウイルス感染症に関する情報・注意喚起

新型コロナウイルス感染症に関する情報・注意喚起

令和2年4月8日から5月6日は新型コロナウイルス感染症集中対策期間です

政府対策本部は令和2年4月8日(水曜日)に新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言を発令しました。
道内の患者の発生についても終息に向かっているとまでは言い切れず、依然として油断できない状況であり、早期に終息するかは見通せない状況です。
そこで、北海道は緊急事態宣言の期間である令和2年4月8日(水曜日)から5月6日(振替休日)を「集中対策期間」とし、これまでの取り組みを再度、徹底していく考えを表明しました。
北海道では、社会・経済活動の活発な人々が、感染のリスクが高い場所に多く集まりやすく、気付かないうちに感染していると考えられています。その中でも若年層の症状の軽い方が、都市部から移動することで、道内の複数の地域に感染が拡大していることが考えられます。症状の軽い方は、重症化リスクの高い人に感染を広める可能性があります。
4月は、進学・就職・異動などで人の移動が多くなり、感染の拡大が懸念されます。感染症予防について引き続き気を緩めることなく、手洗いと咳エチケットの徹底や集団感染の要因となる「3つの密」を避ける取り組みが必要です。
また、外出するときは次のことを必ず確認してください。
感染の拡大防止のため、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
PDF道民の皆様へ (113.4KB)
PDF体調は大丈夫?風邪ぎみではありませんか? (237.0KB)
PDF人が大勢集まり、風通しが悪い場所ではありませんか? (442.0KB)
PDF感染リスクを下げる方法をご存じですか? (182.1KB)
PDF3つの蜜を避けましょう! (837.3KB)
PDF北海道における新型コロナウイルスに関連した患者等の発生状況(令和2年4月7日現在) (893.6KB)
PDFクラスター(集団)の発生について (244.8KB)

新型コロナウイルス感染症の予防対策について

現在、新型コロナウイルスが感染拡大している海外からの帰国者や緊急事態宣言対象地域における感染者が増加している状況です。
国内外関わらず流行地域に行く際は、行く必要性を再考の上、やむを得ず移動する場合は感染症予防についての対策をしっかりとること、帰宅後2週間程度はマスクを着用の上、不要不急の外出を控えること、軽度でも風邪症状や発熱、強いだるさ、息苦しさなどの体調の変化に留意しましょう。
海外や、緊急事態宣言対象地域への往来があった方との濃厚接触があった場合も、同様の注意が必要です。
※緊急事態宣言対象地域(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)

新型コロナウイルス感染症の詳しい内容は、こちらをご覧ください。
関連リンク新型コロナウイルス感染症の予防対策について(内部リンク)
PDF新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします (1.6MB)
PDF新型コロナウイルス感染症対策に関する予防対策について(令和2年4月9日現在) (1.2MB)
 

イベントなどの中止や市内施設の休館について

新型コロナウイルスの感染が広がっている現状から、市民の皆さんの健康と安全を熟慮し、開催を予定していたイベントを中止(延期)するほか、市内施設を休館します。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
関連リンク新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うイベントなどの中止や市内施設の休館について(内部リンク)
 

新型コロナウイルス感染症による市民税・道市民税の申告期限について

今般の国の方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、市民税・道民税の申告期限を令和2年4月16日(木曜日)まで延長します。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
関連リンク新型コロナウイルス感染症による市民税・道市民税の申告期限について(内部リンク)
 

新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱い

令和2年3月から、新型コロナウイルス感染症の疑いで、国民健康保険の被保険者資格証明書の方が帰国者・接触者外来を受診した場合は、資格証明書でも被保険者証(通常の保険証)と同様に取り扱うことになりました。
詳しい内容は、こちらをご覧ください。
関連リンク新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険の被保険者資格証明書の取扱い(内部リンク)
 

児童・生徒の皆さんの学習をサポートします

学校が臨時休業になっている間、皆さんの家庭での学習をサポートできるように、文部科学省が「子供の学び応援サイト」を作成しました。
北海道のホームページでも、今まで皆さんが取り組んできた「ほっかいどうチャレンジテスト」の過去問題を見ることができます。
学校の先生からお話しされている、臨時休業中の家庭学習の内容のほかにも、皆さんの勉強をたくさんの人たちが応援しています。
ぜひ、取り組んでみましょう。
関連リンク臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」(外部リンク)
関連リンク「ほっかいどうチャレンジテスト」に取り組んでみましょう(外部リンク)
 

中小企業への支援について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者への支援策について掲載しています。
国や北海道の施策の詳細については、こちらをご覧ください。
関連リンク新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について(内部リンク)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課予防係
電話 0142-82-3198

メールメールでのお問い合わせはこちら

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る