ここから本文です。

ホーム >  くらし・安全 >  届出・証明 >  住民票などへの旧姓(旧氏)併記

住民票などへの旧姓(旧氏)併記

令和元年11月5日から、住民票・印鑑登録証明書・マイナンバーカードに旧姓(旧氏)の併記ができるようになりました。
※旧姓併記の手続きをすると、旧姓の記載は省略できません

手続きに必要なもの

  • 戸籍謄抄本など(併記を希望する旧姓が記載された戸籍から、現在の戸籍までのすべて)
  • 本人確認書類
    関連リンク本人確認書類(内部リンク)
  • マイナンバーカードまたは通知カード
旧姓併記の詳しい内容は、こちらをご覧ください。
関連リンク住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について(総務省ホームページ)(外部リンク)

お問い合わせ先

総務部市民課市民係
電話 0142-82-3164

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る