ここから本文です。

ホーム >  くらし・安全 >  防災・防犯・交通安全 >  市民交通傷害保険 廃止のお知らせ

市民交通傷害保険 廃止のお知らせ

市は、交通事故による傷害を受けた方の救済の一助とする目的で、昭和46年から市民交通傷害保険事業を実施してきました。
しかし、事業開始から50年近くが経過し、民間の同種の傷害保険や共済制度が普及・充実してきたこともあり、市民交通傷害保険の加入率は年々減少していました。
こうした中、保険事業を引き受けてきた損害保険会社が令和3年3月31日で、市民交通傷害保険の取り扱いを終了することになり、ほかに現行の保険事業を引き受けできる損害保険会社がないことから、令和3年3月31日をもって市民交通傷害保険を廃止することになりました。
このため、例年3月から行っていた次年度(令和3年度)保険の加入受付は行いませんのでご了承ください。
長年にわたり、市民交通傷害保険にご加入・ご協力いただきました皆さんに深く感謝いたしますとともに、市民交通傷害保険の廃止についてご理解くださいますようお願いいたします。

市民交通傷害保険に加入している方へ

令和3年3月31日までに交通事故で傷害を受けた場合は、総務課自治振興係に連絡ください。事故の発生からその日を含めて30日以内に連絡がない場合、保険金の全部か一部をお支払いできないことがありますのでご注意ください。
令和3年3月31日までに発生した交通事故に対する保険金の請求期間は、事故発生日から3年以内です。

お問い合わせ先

総務部総務課自治振興係
電話 0142-82-3162

メールメールでのお問い合わせはこちら

防災・防犯・交通安全

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る