ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種について

伊達市では市民の皆さまへの新型コロナワクチン接種に向けて準備を進めています。
接種の時期や方法などの接種に関する情報については、決まり次第、市ホームページや広報だて、新聞折込チラシなどでお知らせします。
 

接種順位

  1. 医療従事者など
  2. 高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 基礎疾患のある方
    (1)次の病気や状態の方で、通院・入院している方
  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝を除く)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病やほかの病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血は除く)
  • 免疫機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障がいなど)
  • 染色体異常
  • 重度心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸性症候群
(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
※BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)
  1. 高齢者施設などの従事者
    ※状況によっては高齢者(施設入所者)と同時期の接種が可能になります
  2. 1から4以外の方

接種券の発送

ワクチンの接種には、市から郵送される接種券が必要です。
接種券の郵送は、国から示されている接種順位を踏まえて順次発送する予定です。
 

接種費用

無料です。自己負担はありません。
 

接種回数

ワクチンの効果を高めるため、1人2回接種を行います。
※1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。2回目の接種はワクチンの種類により、3週間から4週間の間隔で接種します
 

厚生労働省からの情報

新型コロナワクチンについての詳しい内容は、こちらをご覧ください。

関連リンク新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)
関連リンク新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)
関連リンク新型コロナワクチンについてのQ&A(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)
 

新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口について

新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口が令和3年2月15日(月曜日)に設置されました。
 

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  • 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
  • 受付時間:午前9時から午後9時(土曜日・日曜日、祝日も実施)
関連リンク新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)
 

お問い合わせ先

健康福祉部新型コロナウイルスワクチン接種対策室
電話 0142-23-3331(代表)

メールメールでのお問い合わせはこちら

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る