ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  新型コロナウイルス感染症の集団感染事例(クラスター)終息に関するメッセージ

新型コロナウイルス感染症の集団感染事例(クラスター)終息に関するメッセージ

市民の皆さまには緊急事態宣言の下、感染対策にご協力いただいていることに感謝申し上げます。
さて、伊達小学校における集団感染事例(クラスター)は、一定期間を経て、その後陽性者が出ていないこと、濃厚接触者の自宅療養期間が過ぎても陽性者が出ていないことから、室蘭保健所に確認したところ、関係者経過観察期間が終了となり、今回のクラスターについては終息との判断を受けました。
これまでの間、市民の皆さまのご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。
伊達小学校につきましては、来週から徐々にクラスター発生前の教育活動に戻る予定です。
全国各地における感染状況は改善傾向にありますが、感染力の強いデルタ株が主流となっており、いまだ危機的な状況が続いています。
ワクチン接種を終えた方も含め、引き続き不要不急の外出を控え、手洗い、手指消毒、マスク着用、換気といった基本的な感染防止対策の徹底にご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
また、感染者、濃厚接触者、医療従事者やその家族等に対する差別や偏見につながるようなうわさなど、人権侵害や風評被害が生じないよう、引き続きご理解をお願いいたします。

令和3年9月17日
伊達市長 菊谷 秀吉
伊達市教育委員会教育長 影山 吉則

※教育長「影山吉則」の「吉」の字は土の下に口です

伊達市立学校に係る新型コロナウイルス感染症の対策についてはこちらをご覧ください。
関連リンク伊達市立学校に係る新型コロナウイルス感染症の対策について(内部リンク)
伊達市新型コロナウイルス感染症の感染者等の人権の擁護に関する条例はこちらをご覧ください。
関連リンク伊達市新型コロナウイルス感染症の感染者等の人権の擁護に関する条例制定について(内部リンク)
 

お問い合わせ先

学校に関すること
教育委員会指導室 電話:0142-82-3341

新型コロナワクチン接種に関すること
健康福祉部新型コロナワクチン接種対策室 電話:0142-82-3390

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る