ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  新型コロナウイルス感染症の対策強化に関する市長からのメッセージ

新型コロナウイルス感染症の対策強化に関する市長からのメッセージ

市民の皆さんには、日頃より、新型コロナウイルス感染症対策にご理解、ご協力いただいていることに感謝申し上げます。ご承知のとおり新型コロナウイルス感染症が全国的に拡大しており、1日あたりの新規感染者数も過去最高を記録しています。胆振地方においても同様に増加傾向にあります。これからは夏休みやお盆を迎えて、外出や会食の機会が増えると思います。市民の皆さんにおかれましては、あらためて感染予防対策の徹底をお願いします。
 

コロナ感染症対策

  1. 三密回避、人との距離確保、マスク着用、手指消毒を徹底し、特に、十分に換気を行いましょう。また、発熱などの症状がある場合は 外出や移動を控え、医療機関を受診しましょう。
  2. 飲食では短時間、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用しましょう。特に大人数や普段会わない方との飲食では一層徹底しましょう。
  3. 屋外で熱中症のリスクが高まる場面では、マスクをはずしましょう。(近い距離で会話をするような場面を除く)
  4. 60歳以上の方や基礎疾患のある方は、重症化予防のため早期の4回目ワクチン接種をご検討ください。
  5. 若年層でワクチンを未接種の方は、夏休み期間を利用した接種をご検討ください。
令和4年7月22日
伊達市長 菊谷 秀吉

お問い合わせ先

健康推進課 電話:0142-82-3198

新型コロナワクチン接種に関すること
健康福祉部新型コロナワクチン接種対策室 電話:0142-82-3390

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る