ここから本文です。

ホーム >  健康・福祉 >  医療・保健・健康 >  食育について

食育について

食育パネル展を開催します!

農林水産省は毎年6月を「食育月間」、6月19日を「食育の日」と定め、食育を普及啓発するための運動を全国的に展開しています。
伊達市では、毎年テーマを変えて食に関する情報を発信しています!

開催日時

令和6年6月1日(土曜日)から令和6年7月2日(火曜日)
午前11時から午後3時      

開催場所

食育センター 食育レストランEスプーン

令和6年食育パネル展の様子

テーマ:野菜と果物のパワーを知ろう!
伊達野菜や果物に関する展示や、週替わりで野菜や果物に関するクイズを実施!
さらに、週替わりの野菜・果物カードも配布いたします。
「野菜や果物についてもっと詳しくなりたい!」という方は是非足を運んでみてください。
※期間中(6月1日から7月2日)にアンケートに回答いただいた方には、最終日(7月2日)に先着で協賛企業のプレゼントを予定しています
食育パネル展の様子
食育パネル展の様子食育パネル展の様子
 

栄養教室に参加してみませんか?

野菜・果物を今より+1皿!

食育パネル展最終日(7月2日)に栄養教室を開催!
管理栄養士による野菜や果物に関する講話や、キウイフルーツを使った調理実習を実施します。
ご興味のある方は是非、お申込みください。

テーマ

野菜・果物を今より+1皿!

実施日時

令和6年7月2日(火曜日)午前10時から午後1時

開催場所

だて歴史の杜食育センター2階

参加費

1人400円

持ち物

エプロン、三角巾

申込方法

次のいずれかの方法で6月21日までにお申し込みください(先着20名)。
 
  1. 電話予約 健康推進課(0142-82-3198)
  2. Web予約 https://logoform.jp/f/ENQbQ
Web予約用QRコード

 

令和5年度食育パネル展の様子

【開催時期】令和5年6月1日(木曜日)から6月30日(金曜日)
      午前11時から午後3時 ※日曜日・祝日除く
【テーマ】「だて野菜を知ろう!」「間食の、すすめ!」
  • だて野菜のキクイモやアロニア、天使のいちごなどに関する情報をご紹介しました。
  • 豊富な伊達野菜を使用した「食育らんち」に、プラス1品の伊達野菜料理を提供しました。
  • 間食の適切な量や、清涼飲料水に含まれている砂糖の量、おやつの塩分量、カロリーについて紹介しました。
  • 最終日の30日には、市管理栄養士による体組成測定体験や、アンケートにご協力いただいた方には先着でキウイフルーツなど身体にうれしいプレゼントを提供しました。
 キクイモに関するパネルの写真フレイル予防に関するパネルの写真
 食育パネル展の写真

子どもの食育

乳幼児・親子の栄養教室については、こちらをご覧ください。
関連リンク栄養教室(内部リンク)
 

大人の食育

食生活改善推進員

通称:食改さんと呼ばれていて、「私達の健康は私達の手で」をスローガンに、子どもから高齢者まで健全な食生活を実践することができる食育活動に取り組み、食を通した健康づくりのボランティア活動を進めています。
 

地区栄養教室

各地区の団体などを対象に、地区会館や食育センター・保健センターで2時間程度の調理実習を実施しています。
食改さんが、栄養バランスが良く旬の伊達野菜を取り入れた献立を考え、一緒に調理実習を行います。

持ち物

エプロン、バンダナなど髪の毛を覆うもの

費用

1人400円

申込期限・申込先

実施予定日の1ヵ月前までに健康推進課地域保健係(0142-82-3198)にお申し込みください。
 

食改さんおすすめレシピ

コロナ禍でも「おうち時間」を楽しく過ごしていただくため、これまでの活動で実践したおすすめレシピを紹介しています。
各種レシピはこちらをご覧ください。
関連リンク食改さんおすすめレシピ(内部リンク)
 

お問い合わせ先

健康福祉部健康推進課地域保健係
電話 0142-82-3198

メールメールでのお問い合わせはこちら

医療・保健・健康

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る