ここから本文です。

ホーム >  くらし・安全 >  税金 >  相続登記の義務化について

相続登記の義務化について

法律改正により令和6年4月1日から、所有者が死亡した不動産について相続登記の申請が義務化されます。
不動産の所有者死亡後、相続登記をしないと登記を見ても持ち主が分からず、復興事業の妨げになるなどの問題が生じます。
詳しい内容は、法務省ホームページをご覧ください。
関連リンク法務省:あなたと家族をつなぐ相続登記~相続登記・遺産分割を進めましょう~(外部リンク)

お問い合わせ先

市民部税務課資産税係
電話 0142-82-3146

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る