ここから本文です。

ホーム >  市政情報 >  市長の部屋 >  週刊ほりいけいた(不定期)~日常のあれこれ~

週刊ほりいけいた(不定期)~日常のあれこれ~

市長の活動の写真を本人のコメントとともにお届けします。

2月のできごと

2月10日(土曜日)おおたき国際スキーマラソン

おおたき国際スキーマラソン 

大滝総合運動公園を会場に第34回おおたき国際スキーマラソンが開催されました。

全国各地から約280名の皆さまにご参加いただきました。当日は晴天に恵まれ自然豊かな大滝を楽しんでいただけたと思っております。また、運営ボランティアやご協賛いただいた企業団体など多くの皆さまのサポートに大変感謝しております。大滝は他の季節も見どころがたくさんありますので、ぜひ足を運んでいただければ幸いです。

2月3日(土曜日)長和小学校の閉校記念式典

長和小閉校式 長和小閉校式
142年の歴史ある伊達市立長和小学校の閉校記念式典が行われました。セレモニーでは、全校児童で編成された鼓笛隊による校歌や太鼓の演奏に大きな拍手が起こっていました。長年にわたり長和小学校を支えてくださった地域の皆さまや教職員の皆さまなど多くの方々に感謝するとともに、児童の皆さんは長和小で学んだことを生かし4月から新しい学校での活躍を願っています。

1月のできごと

1月22日(月曜日)都市計画マスタープラン改定に係る住民懇談会
挨拶の様子 説明している様子

土地利用・施設整備などの将来像を定めた、よりよいまちづくりの実現を目指すための道すじである「伊達市都市計画マスタープラン」の改定に当たり、地区別に開催している住民懇談会に参加しました。
今回は、稀府地区の皆さまと意見交換を行いましたが、他の地区の皆さまからもたくさんのご意見をいただいております。
いただいたご意見は今後の市政に生かしてまいります。


1月20日(土曜日)ちょこまち報告会

挨拶している様子 集合写真

市民の皆さんが身近なことから”ちょこっとずつ”まちづくりについて関わっていただくことを目的に、アイデアを出し合い、地域で実践していくための取組「みんなでちょこっとまちづくり”ちょこまち”」の報告会に参加しました。
半年間にわたって実際に取り組まれたプロジェクトの素晴らしいアイデアに感動しました。
何よりも伊達市をより良くしようと動いていただいたチームメンバーの皆さまの思いが大変嬉しかったです。
今後も今回のように市民の皆さまと協働したまちづくりを進めていきますので、引き続きよろしくお願いします。


1月9日(火曜日)年頭の挨拶

年頭の挨拶をしている様子 挨拶を聞いている職員の様子
議場で職員に向けた仕事始めのあいさつを行いました。
大雪や災害への備えの重要性についてや、準備したことが芽吹く年と言われている今年の干支「丙辰(ひのえたつ)」になぞらえ、職員一人ひとりが自覚をもって伊達をよりよいまちに発展させていきましょうと話をしました。

1月7日(日曜日)二十歳を祝う会

二十歳を祝う会で挨拶している様子

生まれ育ったふるさとに誇りと愛着を持ち続けるとともに、豊かな発想で挑戦を続けてほしいとあいさつをしました。
改めまして、二十歳を迎えた皆さまおめでとうございます!
誇りや愛着を持っていただけるようなまちづくりに引き続き取り組んでいきます。
週刊ほりいけいたをご覧いただいている皆さま、本年もよろしくお願いします。

令和5年のできごと

令和5年5月から12月までのできごとはこちらをご覧ください。
PDF令和5年分まとめ (2.3MB)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

企画財政部企画財政課秘書係
電話 0142-82-3114

メールメールでのお問い合わせはこちら

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る